初恋

投稿者ふららプレイ回数275
楽曲情報 初恋  ふきのとう  作詞細坪 基佳  作曲細坪 基佳
難易度(2.5) 686打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 歌い手
おっさん&おばちゃんホイホイ
※このタイピングは「初恋」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 美千代56 3260 ふきのとう好き。 3.5 92.4% 193.5 687 56 26 2021/09/07

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あなたがとつぐろくがつのあめのあさ)

あなたが嫁ぐ六月の雨の朝

(きれいなはなよめいしょうにみをつつみ)

キレイな花嫁衣装に身を包み

(そうしてそのとなりにはぼくがたっていると)

そうしてその隣には僕が立っていると

(いつもこころにそうきめていたんだ)

いつも心にそう決めていたんだ

(ただひとりのひとときめていた)

ただ一人の人と決めていた

(おとこもののおおきなしゃつがすきで)

男物の大きなシャツが好きで

(こまったときくびをまげるのがくせで)

困ったとき首を曲げるのがくせで

(だれよりもやさしさがにあうひとで)

誰よりも優しさが似合う人で

(だれにもまけないぐらいあいしてたのに)

誰にも負けないぐらい愛してたのに

(ずっとぼくのそばに)

ずっと僕のそばに

(ずっといてくれると)

ずっといてくれると

(しんじてたのに)

信じてたのに

(わすれることがいまのぼくにとって)

忘れることが今の僕にとって

(たったひとつのなぐさめだとしても)

たった一つの慰めだとしても

(いったいなにからすてればいいのだろう)

いったい何から捨てればいいのだろう

(あなたのためにつくっためろでぃーも)

あなたのために作ったメロディーも

(おもいでになってしまうのか)

想い出になってしまうのか

(さりげないさよならをゆうつもりで)

さりげないサヨナラを言うつもりで

(かさをもつあなたのてにふれたとたん)

傘を持つあなたの手に触れたとたん

(つめたいしずくがほほにぽつりとおちて)

冷たい雫が頬にぽつりと落ちて

(なみだなんかじゃないとかけだすのがやっとで)

涙なんかじゃないとかけだすのがやっとで

(ずっとぼくのそばに)

ずっと僕のそばに

(ずっといてくれると)

ずっといてくれると

(ずっとぼくのそばに)

ずっと僕のそばに

(ずっといてくれると)

ずっといてくれると

(しんじてたのに)

信じてたのに

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!