a LOVELY TONE

投稿者一花プレイ回数54
楽曲情報 LOVELY TONE  A  UVERworld  作詞TAKUYA∞  作曲TAKUYA∞
難易度(3.6) 1382打 歌詞 長文モード可タグウーバーワールド UVERworld a LOVELY TONE
※このタイピングは「LOVELY TONE  A」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(everyword)

Every word

(きみにたくさんあいのことばなげかけたけど)

君に沢山 愛の言葉投げかけたけど

(まだいえてないことばがひとつある)

まだ言えてない言葉が一つある

(ひとばんじゅうあたまのなかをひっかきまわしあつめたことば)

一晩中頭の中を 引っ掻き回し集めた言葉

(よくじついきおいをうしなって)

翌日勢いを失って

(どこへにもいけずきえてゆく)

何処へにも行けず 消えて行く

(いままでもあいのことばを)

今までも愛の言葉を

(いくつもきみにはつたえてきたよ)

いくつも君には 伝えてきたよ

(ohforever)

oh forever

(「あいしてる」なんてことも)

『愛してる』なんて事も

(いまじゃきみにはかんたんにいえてしまうけど)

今じゃ 君には簡単に言えてしまうけど

(きょうまでずっといえなかったことば)

今日までずっと 言えなかった言葉

(ぼくといっしょになろうよ)

僕と一緒になろうよ

(wordsoflovegiveitall)

Words of love Give it all

(いちどだけこどものころに)

一度だけ子供の頃に

(あこがれのひーろーにてがみをかいた)

憧れのヒーローに 手紙を書いた

(ぼくのつたないことばじゃなにもつたえられないきがして)

僕の拙い言葉じゃ 何も伝えられない気がして

(きもちがことばをおいこして)

気持ちが言葉を 追い越して

(なみだがとまらなかったあのひみたいだよ)

涙が止まらなかった あの日みたいだよ

(きょうきみにつたえることがある)

今日君に伝える事がある

(いっしょうがいぼくがいっかいきりでつかうことば)

一生涯 僕が一回きりで使う言葉

(にどはいわないきみのためによういした)

二度は言わない 君のために用意した

(ぼくといっしょになろうよ)

僕と一緒になろうよ

(willyoumarryme?)

Will you marry me?

(everyword)

Every word

(いままでのきみにどれだけのあいのことばかけたでしょうか?)

今までの君に どれだけの愛の言葉かけたでしょうか?

(そしてこれから)

そしてこれから

(ぼくはきみにどれだけのあいのことばかけるとおもう?)

僕は君にどれだけの 愛の言葉かけると思う?

(ときかたは「ふたりたすのこされたじかんかけるえんしゅうりつ」)

解き方は『二人+残された時間×円周率』

(それがこたえさ)

それが答えさ

(そうすべてがはかりしれず)

そう全てが 計り知れず

(これからもえいえんにつづくすうしきなんだね)

これからも永遠に続く 数式なんだね

(そうさきみをしあわせにできるのは)

そうさ君を 幸せにできるのは

(ほかのだれでもなくぼくだとしょうめいするよ)

他の誰でもなく 僕だと証明するよ

(とわのたびにつれだすうんてんしゅはぼく)

永久の旅に連れ出す 運転手は僕

(じゃあよそみはできないね)

じゃあ よそ見は出来ないね

(ohforever)

oh forever

(iwannatellyoueverything)

I wanna tell you everything

(ohtogether)

oh together

(deepinsideofmyheart)

Deep inside of my heart

(そういつだって)

そう いつだって

(どんなことばだろうときみにあいをつたえつづけるよ)

どんな言葉だろうと 君に愛を伝え続けるよ

(いまあるものすべてうしなってしまっておとずれるさいだいのふこうは)

今ある物全て失ってしまって 訪れる最大の不幸は

(むかしはきみがとなりにいたというじんせいをいきてゆくこと)

昔は君が隣に居たという人生を生きて行くこと

(もうきみをしってしまった)

もう君を知ってしまった

(あいをしってしまった)

愛を知ってしまった

(こどくでのいきかたとひきかえに)

孤独での生き方と引き換えに

(ぼくはもうかくごができた)

僕はもう覚悟が出来た

(きみのいないみらいにみれんはない)

君の居ない未来に 未練は無い

(だれよりもしあわせにするから)

誰よりも幸せにするから