AKB48 ユングやフロイトの場合

投稿者莉音.プレイ回数256
楽曲情報 ユングやフロイトの場合  AKB48  作詞秋元 康  作曲酒井 康男
難易度(2.9) 781打 歌詞 かな 長文モード可タグAKB48 歌詞
※このタイピングは「ユングやフロイトの場合」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみのゆめをみたよむねがどきどきした)

君の夢を見たよ 胸がどきどきした

(どこかしらないばしょでてをにぎってたんだ)

どこか知らない場所で 手を握ってたんだ

(やけにごきげんで)

やけにご機嫌で

(ぼくのほうにむかってかぜのなか)

僕のほうに向かって 風の中

(おおごえでさけんだのにきこえなかった)

大声で叫んだのに 聴こえなかった

(あいはいつもだましえみたい)

愛は(愛は) いつも(いつも) 騙し絵(騙し絵)みたい

(それがどんなちゅうしょうてきなものだとしてもぼくのほんしんらしい)

それがどんな 抽象的なものだとしても 僕の本心らしい

(ゆんぐやふろいとがこいしたとき)

ユングやフロイトが恋した時

(どんなどんなゆめをみていたのだろう)

どんなどんな夢を見ていたのだろう

(こころのそこにしずんでるほんとうのきもちは)

心の底に沈んでる本当の気持ちは

(だれもわからないよぼくも)

誰もわからないよ 僕も…

(きみをみてたくてずっとそばにいたくて)

君を見てたくて ずっとそばにいたくて

(ひとみをつむったままでゆめからさめたくなかった)

瞳をつむったままで 夢から覚めたくなかった

(あいはあおくはれわたるむじゅん)

愛は(愛は) 青く(青く) 晴れ渡る(晴れ渡る)矛盾

(そこにぼくのしんそうしんりがあらわれるとなにかのほんにかかれてた)

そこに僕の深層心理が顕われると 何かの本に書かれてた

(ゆんぐやふろいとはじぶんのゆめを)

ユングやフロイトは自分の夢を

(どんなどんなふうにぶんせきしたのか)

どんなどんな風に分析したのか?

(かがみのなかにうつってるもうひとりのじぶんと)

鏡の中に写ってるもう一人の自分と

(むかいあっていたのかじっと)

向かい合っていたのか? じっと…

(ゆんぐやふろいとがこいしたとき)

ユングやフロイトが恋した時

(どんなどんなゆめをみていたのだろう)

どんなどんな夢を見ていたのだろう

(だれかをすきになったときふつうにゆめをみて)

誰かを好きになった時 普通に夢を見て

(どきどきしてたきがするきっと)

どきどきしてた気がする きっと

(ゆめはかたる)

夢は語る

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

莉音.のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971