SCP-001「ゲートガーディアン」

投稿者テレミープレイ回数000
難易度(5.0) 3315打 長文タグSCP おもしろ 長文
『忘れよ。さもなくば、 来きたるべき終焉に備えよ。』
数あるSCPの中でも特に難解なSCP-001を解説するシリーズ第3弾。
今回は本部よりクレフ博士の提言「ゲートガーディアン」です。

前:https://typing.twi1.me/game/121837
次:https://typing.twi1.me/game/122698

理解難易度:☆☆★★★
重要度:☆★★★★(財団の誕生理由)
オブジェクトクラス:Euclid/Keter
分類:人間型、宗教

「予備知識」
前提としてこのSCPはアメリカの方が作成したSCPです。
このSCPには彼らの宗教観、つまりキリスト教の側面が強く、
「新約聖書」の「ヨハネの黙示録」を下地に作られています。
①キリスト教における世界の終わりが「黙示録」である。
②創世記によればエデンの園は「チグリス川」付近にある。
③エデンの園には「生命の樹」と「知恵の樹」がある。
④アダム達追放後、ヤハウェは生命の樹に至る道を守護するため、
 エデンの東に「ケルビム」と煌めいて回転する炎の剣を置いた。
※記号や句読点は全部無視して入力してください。表示があるのは見栄えのためです。

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(とくべつしゅうようぷろとこる)

「特別収容プロトコル」

(scp01のせいしつのためふうじこめてじゅんはひつようありません)

SCP-01の性質のため、封じ込め手順は必要ありません。

(とくていのちてんからあんぜんなきょりをとってつねにかんしがおこなわれます)

特定の地点から安全な距離(10km以上)をとって常に監視が行われます。

(かんしばしょはげんscpかんりしゃのみがしり)

監視場所(サイト0)は現SCP管理者のみが知り

(あぶらはむのしゅうきょうしょぞくのo5くらすひとりがかんしにつきます)

アブラハムの宗教所属のO5クラス一人が監視につきます。

(かれはscp01がかつどうしたときにひつようなこうどうのあらゆるけんげんをもちます)

彼はSCP-01が活動したときに必要な行動のあらゆる権限を持ちます。

(なにかかつどうがおきたときそれはせかいしゅうえんのはじまりになります)

何か活動が起きた時、それは世界終焉の始まりになります。

(そのさいはかんりしゃとすべてのo5へそくざにけいこくしなければなりません)

その際は管理者とすべてのO5へ即座に警告しなければなりません。

(もしscpがこうどうをおこしたとききんきゅうしれいぱともすがはつれいされます)

もしSCPが行動を起こした時「緊急指令パトモス」が発令されます。

(ぱともすはげんちしょくいんがしょゆうしさいと0げんちでほかんされています)

パトモスは現地職員が所有し、サイト0現地で保管されています。

(そのないようをかんたんにせつめいするといかのものです)

その内容を簡単に説明すると以下のものです。

(そしきてきなあぶらはむのしゅうきょうとなかよくすること)

・組織的なアブラハムの宗教と仲良くすること。

(せいすいじゅうじかなどのあぶらはむのしゅうきょうのせいてんのしゃほんをしょじすること)

・聖水、十字架等のアブラハムの宗教の聖典の写本を所持すること。

(ひあぶらはむのしょくいんをしていしぎょうむをひきつげるじゅんびをすること)

・非アブラハムの職員を指定し、業務を引き継げる準備をすること。

(まきこまれるscpについてじゅくちしておくこと)

・巻き込まれるSCPについて熟知しておくこと。

(せつめい)

「説明」

(やくぜんちょう340mのそらをとんでいるひとがたです)

約全長340mの空を飛んでいる人型です。

(ちぐりすがわとゆーふらてすがわのごうりゅうてんふきんにいちしています)

チグリス川とユーフラテス川の合流点付近に位置しています。

(ひとがたにはからだにすいてい4ほんのもえさかるつばさがはえており)

人型には体に推定四本の燃え盛る翼が生えており、

(たいようにひってきするこうどをもつほのおのけんをしょじしています)

太陽に匹敵する光度をもつ炎の剣(報告書ではナイフ)を所持しています。

など

(このじったいにたいしてこうげきするあらゆるじっけんはしっぱいしています)

この実体に対して攻撃するあらゆる実験は失敗しています。

(1きろのはんいにせっきんしたじてんでてきたいしゃをまるごとしょうめつさせます)

1キロの範囲に接近した時点で敵対者をまるごと消滅させます。

(たとえばみさいるがせっきんしたばあいはみさいるをはっしゃしたふねごとけします)

例えばミサイルが接近した場合はミサイルを発射した船ごと消します。

(ひとがせっきんしたばあいは「わすれよ」といっためいれいがのうないにくだされ)

人が接近した場合は「忘れよ」といった命令が脳内に下され、

(たいしょうとなったにんげんはきおくをなくしてもとのばしょにもどろうとします)

対象となった人間は記憶をなくして元の場所に戻ろうとします。

(しかしまれにちがうめいれいがくだされることがあります)

しかし稀に違う命令が下されることがあります。

(そなえよというめいれいです)

「備えよ」という命令です。

(このめいれいをうけたにんげんはめいれいのあと)

この命令を受けた人間は命令の後、

(ちょうじょうのそんざいをあつめ、ぶんるいするそしきをつくりました)

超常の存在を集め、分類する組織を作りました。

(そしてつくられたのがげんざいのscpざいだんです)

そして作られたのが現在のSCP財団です。

(scpざいだんとはなにかに「そなえる」ためにつくられたそしきということです)

SCP財団とは何かに「備える」ために作られた組織ということです。

(かんししゃのほうこく)

「監視者の報告」

(きょだいなもんのまえにたっているようにみえます)

巨大な門の前に立っているように見えます。

(えんきょりからのしゃしんではないぶにぼっかてきなていえんがあるようにみえ)

遠距離からの写真では、内部に牧歌的な庭園があるように見え、

(scp-001とおなじかたちのじったいがたすう)

SCP-001と同じ形の実体が多数、

(それとおなじかずのみちのけいじょうをしたかじゅがかくにんされています)

それと同じ数の未知の形状をした果樹が確認されています。

(とくひつすべきはこだちのちゅうおうちかくにあるようにみえるきょだいな2ほんのかじゅです)

特筆すべきは木立の中央近くにあるようにみえる巨大な2本の果樹です。

(ひとつはしられているようにふつうのりんごのきにみえます)

ひとつは知られているように、普通の林檎の木に見えます。

(しかしもう1ほんはちきゅうじょうでみちのくだものをみのらせています)

しかしもう一本は地球上で未知の果物を実らせています。

(さいと0からのめっせーじきろく)

「サイト0からのメッセージ記録」

(scp001がていいちをはなれています)

SCP-001が定位置を離れています。

(もんはひらかれましたかれらはうまにのっています)

門は開かれました。彼らは馬に乗っています。

(ああみよとてもうつくしい)

ああ、みよ、とても美しい…(略)

(scp995のだっそう)

SCP-995(真菌種と動物種の間で変化する特徴を持つ生物)の脱走、

(scp616のかいほう)

SCP-616(30日に1日勝手に開く地獄の門)の開放、

(scp098のかつどうがどうじはっせい)

SCP-098(悪魔を生み出す機械)の活動が同時発生。

(ざいだんはせかいしゅうえんへのじゅんびをさっきゅうにおこなわなければなりません)

財団は世界終焉への準備を早急に行わなければなりません。

(scp076とscp073はただちにかくほされるよていです)

SCP076(アベル)と073(カイン)は直ちに確保される予定です。

(すべてのしょくいんはきんきゅうしれいぱともすをかいじょかいどくし)

全ての職員は緊急指令パトモスを解除、解読し、

(そのなかのすべてのめいれいにしたがいましょう)

その中のすべての命令に従いましょう。

(さいと19はかくほされすべてのひつようでないscpとしょくいんはしょぶんされます)

サイト19は確保され、全ての必要でないSCPと職員は処分されます。

(いかりゃく)

以下略(その後、支離滅裂な文章と共に通信断絶)

(じょうきのめっせーじはじっさいにはおくっていないようでしたが)

上記のメッセージは実際には送っていないようでしたが、

(しらべたところみらいからおくられてきたようです)

調べたところ未来から送られてきたようです。

(かいせつ)

「解説」

(ぜんていとしてよはねのもくしろくをしゅじくにつくられています)

前提として「ヨハネの黙示録」を主軸に作られています。

(にほんじんにはなじみがうすいかもしれませんがゆうめいなはなしです)

日本人には馴染みが薄いかもしれませんが、有名な話です。

(このscp001はもくしろくじたいをscpせかいにおとしこんだものです)

このSCP-001は「黙示録」自体をSCP世界に落とし込んだものです。

(ないようからかんがえててんしがまもっているもんのさきはえでんのそのであり)

内容から考えて天使が守っている門の先は「エデンの園」であり、

(そこにみのっていたかじつはちえのみとせいめいのみでしょう)

そこに実っていた果実は「知恵の実」と「生命の実」でしょう。

(けるびむはしゅうまつのときまでそのてんごくのもんをまもっているのです)

ケルビムは終末の時までその天国の門を守っているのです。

(そのせいしつじょうscpとしてのとくしゅさはあまりありません)

その性質上、SCPとしての特殊さはあまりありません。

(ただしきりすときょうではないにんげんがみるさいは)

ただしキリスト教ではない人間が見る際は、

(まずはもくしろくについてまなぶひつようがあるためりかいがすこしむずかしいです)

まずは黙示録について学ぶ必要があるため理解が少し難しいです。

(このscpはあまりにもそうだいなはいけいともくしろくとしてのびょうしゃから)

このSCPはあまりにも壮大な背景と黙示録としての描写から、

(ほんものっぽいからぎゃくにだみーのようにみえるといわれており)

「本物っぽいから逆にダミーのように見える」と言われており、

(ほかのていげんのなかではだみーとしてつかわれることもあります)

他の提言の中では「ダミー」として使われることもあります。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

テレミーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード