からたち日記/島倉千代子

投稿者He_ui_2ndプレイ回数00
楽曲情報 からたち日記  島倉 千代子  作詞西沢 爽  作曲遠藤 実
難易度(1.8) 495打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌謡曲 演歌 懐メロ
台詞入り
田端義夫 江利チエミ フランク永井 五木ひろし ほか

・「単衣」は「ひとえ」と入力してください。
※このタイピングは「からたち日記」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 パルプンテ 7668 7.9 96.6% 62.2 494 17 27 2020/10/21
2 1226 4475 C+ 4.6 95.9% 105.9 495 21 27 2020/10/21

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こころですきとさけんでも)

心で好きと 叫んでも

(くちではいえずただあのひとと)

口では言えず ただ あの人と

(ちいさなかさをかたむけたああ)

小さな傘を 傾けた ああ

(あのひはあめあめのこみちにしろいほのかな)

あの日は雨 雨の小道に 白い ほのかな

(からたちからたちからたちのはな)

からたち からたち からたちの花

(せりふ)

台詞

「幸せになろうね あの人は言いました

(せりふ)

台詞

私は 小さく頷いただけで

(せりふ)

台詞

胸がいっぱいでした」

(くちづけさえのおもいでも)

くちづけさえの 思い出も

(のこしてくれずさりゆくかげよ)

残してくれず 去りゆく影よ

(ひとえのそでをかみしめたああ)

単衣の袖を 噛み締めた ああ

(あのよはきりきりのこみちにないてちるちる)

あの夜は霧 霧の小道に 泣いて 散る散る

(からたちからたちからたちのはな)

からたち からたち からたちの花

(せりふ)

台詞

「このまま 別れてしまってもいいの?

(せりふ)

台詞

でも あの人は 淋しそうに目を伏せて

(せりふ)

台詞

それから 思い切るように

(せりふ)

台詞

霧のなかへ 消えてゆきました

(せりふ)

台詞

さよなら初恋 からたちの花が散る夜でした」

(からたちのみがみのっても)

からたちの実が 実っても

(わかれたひとはもうかえらない)

別れた人は もう帰らない

(おとめのむねのおくふかくああ)

乙女の胸の 奥深く ああ

(すぎゆくかぜかぜのこみちにいまははるかな)

過ぎゆく風 風の小道に 今は遥かな

(からたちからたちからたちのはな)

からたち からたち からたちの花

(せりふ)

台詞

「いつか秋になり からたちには 黄色の実が

(せりふ)

台詞

たくさん 実りました

(せりふ)

台詞

今日もまた 私はひとり この道を歩くのです

(せりふ)

台詞

きっと あの人が帰ってきそうな そんな気がして

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

He_ui_2ndのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971