春の歌

投稿者めうプレイ回数0000
楽曲情報 春の歌  スピッツ  作詞草野 正宗  作曲草野 正宗
難易度(3.0) 683打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 スピッツ
春の歌 歌詞打
スピッツの曲、春の歌 歌詞打です。
最近めっきり春らしくなって着ましたね。
※このタイピングは「春の歌」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 まりも 5539 A 5.9 93.8% 115.0 682 45 20 2021/01/26
2 たこやき 4847 B 5.0 95.6% 134.5 683 31 20 2020/12/03
3 nagoku 3722 D+ 3.8 95.9% 175.4 682 29 20 2020/11/28

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(おもいあしでぬかるむみちをきたとげのあるやぶをかきわけてきた)

重い足でぬかるむ道を来た トゲのある藪をかき分けてきた

(たべられそうなすべてをたべた)

食べられそうな全てを食べた

(ながいとんねるをくぐりぬけたときみなれないいろにつつまれていった)

長いトンネルをくぐり抜けたとき 見慣れない色に包まれていった

(じつはまだはじまったとこだった)

実はまだ始まったとこだった

(どうでもいいとかそんなことばでよごれた)

「どうでもいい」とか そんな言葉で汚れた

(こころいまはなて)

心 今放て

(はるのうたあいときぼうよりまえにひびく)

春の歌 愛と希望より前に響く

(きこえるかとおいそらにうつるきみにも)

聞こえるか? 遠い空に映る君にも

(へいきなかおでかなりむりしてたことさけびたいのにけんめいにほほえんだこと)

平気な顔でかなり無理してたこと 叫びたいのに懸命に微笑んだこと

(あさのひかりにさらされていく)

朝の光にさらされていく

(わすれかけたほんとうはわすれたくない)

忘れかけた 本当は忘れたくない

(きみのなをなぞる)

君の名をなぞる

(はるのうたあいもきぼうもつくりはじめる)

春の歌 愛も希望もつくりはじめる

(さえぎるなどこまでもつづくこのみちを)

遮るな 何処までも続くこの道を

(あるいていくよさるのままでひとり)

歩いていくよ サルのままで孤り

(まぼろしじゃなくあるいていく)

幻じゃなく 歩いていく

(はるのうたあいときぼうよりまえにひびく)

春の歌 愛と希望より前に響く

(きこえるかとおいそらにうつるきみにも)

聞こえるか? 遠い空に映る君にも

(はるのうたあいもきぼうもつくりはじめる)

春の歌 愛も希望もつくりはじめる

(さえぎるなどこまでもつづくこのみちを)

遮るな 何処までも続くこの道を

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。