bts_Life Goes On 完全日本語訳

投稿者トマトプレイ回数6646
楽曲情報 LIFE GOES ON  防弾少年団(BTS)  作詞防弾少年団(BTS)  作曲防弾少年団(BTS)
難易度(2.9) 1535打 歌詞 長文モード可タグBTS K-POP バンタン 防弾少年団 アイドル
完全日本語訳版です!
btsのLife goes onです
とても良い曲なので是非聴いてみてください!
※このタイピングは「LIFE GOES ON」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 CHIMMY 6370 S 6.7 94.6% 227.3 1535 87 62 2022/01/08
2 🐰🌸🦊 6138 A++ 6.5 94.0% 233.6 1530 96 62 2021/12/14
3 ぐでたま 5489 B++ 5.7 95.4% 263.6 1519 72 62 2021/11/30
4 林瑠奈推しプロ 5201 B+ 5.5 94.5% 275.1 1519 88 62 2021/12/03
5 もん 5067 B+ 5.2 96.0% 290.5 1535 63 62 2022/01/02

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あるひせかいがとまった)

ある日 世界が止まった

(なんのまえぶれもなく)

なんの前触れもなく

(はるはまつことをしらなくて)

春は待つことを知らなくて

(へいぜんとやってきたんだ)

平然とやってきたんだ

(あしあとがきえてしまったまち)

足跡が消えてしまった街

(このばしょでたおれてるぼく)

この場所で倒れてる僕

(ひとりすすんでいくじかんが)

ひとり進んでいく 時間が

(ごめんねもいわず)

ごめんねも言わず

(きょうもあめがふりそうだ)

今日も雨が降りそうだ

(ずぶぬれになっちゃったな)

ずぶ濡れになっちゃったな

(それでもやまない)

それでも止まない

(あのあまぐもよりもはやくかけまわる)

あの雨雲よりも速く駆け回る

(そうすればだいじょうぶだっておもっていたのに)

そうすれば大丈夫だって思っていたのに

(ぼくはけっきょくにんげんだったんだ)

僕は結局 人間だったんだ

(ひどくくるしい)

ひどく苦しい

(せかいってやつがおくりつけたかぜ)

世界ってやつが送りつけた風邪

(おかげさまでおしてみる、ほこりのかぶった「まきもどし」)

おかげさまで押してみる、ホコリのかぶった「巻き戻し」

(つまずいたままいどむちぐはぐなだんす)

躓いたまま挑む ちぐはぐなダンス

(ふゆがきたらはきだそうよ)

冬が来たら吐き出そうよ

(もっとあついいきを)

もっと熱い息を

(おわりがみえないよ)

終わりが見えないよ

(でぐちがあるにはあるのかな)

出口があるにはあるのかな

(あしがふみだせない)

足が踏み出せない

(めをとじてみて)

目を閉じてみて

(さあぼくのてをとって)

さあ 僕の手をとって

(あのみらいへとぬけだそう)

あの未来へと抜け出そう

(もりにひびきわたるやまびこみたいに)

森に響き渡る やまびこみたいに

(いちにちがかえってくるよ)

一日が返ってくるよ

(なにごともなかったかのように)

何事もなかったかのように

(ときはすぎていくんだ)

時は過ぎていくんだ

(あおいそらをついすすむやのように)

青い空をつい進む矢のように

(またいちにちがとぶようにすぎていくよ)

また一日が飛ぶように過ぎていくよ

(まくらもとで、てーぶるのうえで)

枕元で、テーブルの上で

(ちゃくちゃくと、またときはすぎていくんだ)

着々と、また時は過ぎていくんだ

(こんなふうにね)

こんな風にね

(このおんがくにのせてきみにとどけるよ)

この音楽にのせて君に届けるよ

(「せかいのなにもかもがかわっちゃったな」なんてひとはいうけど)

「世界の何もかもが変わっちゃったな」なんて人は言うけど

(さいわいなことにぼくたちのなかは)

幸いなことに僕たちの仲は

(いまでもちっともかわってないね)

今でもちっとも変わってないね

(はじめとおわりのこうれいだった「あんにょん」ってことばで)

はじめと終わりの恒例だった「アンニョン」って言葉で

(きょうとあすをともにつなげてみよう)

今日と明日を共につなげてみよう

(たちどまりはしてもくらやみにかくれないで)

立ち止まりはしても 暗闇に隠れないで

(ひかりはまたさしこむのだから)

光はまた差し込むのだから

(おわりがみえないよ)

終わりが見えないよ

(でぐちがあるにはあるのかな)

出口があるにはあるのかな

(あしがふみだせない)

足が踏み出せない

(めをとじてみて)

目を閉じてみて

(さあぼくのてをとって)

さあ 僕の手をとって

(あのみらいへとぬけだそう)

あの未来へと抜け出そう

(もりにひびきわたるやまびこみたいに)

森に響き渡る やまびこみたいに

(いちにちがかえってくるよ)

一日が返ってくるよ

(なにごともなかったかのように)

何事もなかったかのように

(ときはすぎていくんだ)

時は過ぎていくんだ

(あおいそらをつきすすむやのように)

青い空を突き進む矢のように

(またいちにちがとぶようにすぎていくよ)

また一日が飛ぶように過ぎていくよ

(まくらもとで、てーぶるのうえで)

枕元で、テーブルの上で

(ちゃくちゃくと、またときはすぎていくんだ)

着々と、また時は過ぎていくんだ

(こんなふうにね)

こんな風にね

(ぼくはおぼえてるよ)

僕は覚えてるよ

(ぼくはおぼえてるよ)

僕は覚えてるよ

(ぼくはちゃんとおぼえてる)

僕はちゃんと覚えてる

(ぼくはちゃんとおぼえてる)

僕はちゃんと覚えてる

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!