タイピング速度測定

投稿者yonosukeプレイ回数4883順位2439位
タイピング速度測定(タイ速)|30秒のタイピングゲーム
タイピング速度測定(タイ速)|30秒のタイピングゲームの
2021年3月のお題をもう一度プレイしたいと思って作りました。
問題は全てで100問あります。また制限時間は30秒間となっています。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 q 8300 測定不能 8.5 97.7% 30.0 255 6 7 2022/01/08
2 jj 7866 測定不能 8.3 95.0% 30.0 249 13 6 2022/01/02
3 まき 7566 測定不能 7.6 99.5% 30.0 228 1 5 2022/01/06
4 にゃん 7033 S+10 7.0 100% 30.0 211 0 4 2021/12/23
5 qur 6666 S+8 6.8 98.0% 30.0 204 4 5 2022/01/21

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あたるたからくじだけをかいつづけたい)

当たる宝くじだけを買い続けたい

(あなたのすまほってよくとびそうだとおもっていたの)

あなたのスマホってよく飛びそうだと思っていたの

(あのうたがずがいこつのうらにこびりついてはなれない)

あの歌が頭蓋骨の裏にこびりついて離れない

(あぷりはかいきりたいぷのほうがあんしんする)

アプリは買い切りタイプのほうが安心する

(あまいものはのうにもきくがはらにもきく)

甘いものは脳にも効くが腹にも効く

(あらえるりったいがたぬのますくというかもんです)

洗える立体型布マスクという家紋です

(いそぎでないしゅくだいはあとまわしに)

急ぎでない宿題はあと回しに

(いまがしゅんといわれつづけていちねんがすぎた)

今が旬と言われ続けて一年が過ぎた

(いみあいをおみあいとうってそうしんしたはなしでもしようか)

意味合いをお見合いと打って送信した話でもしようか

(うでをくろすしてもじをうつきょうぎ)

腕をクロスして文字を打つ競技

(えごさにあてるじかんすらねんしゅつできない)

エゴサに充てる時間すら捻出できない

(えじぷとのへきがにいてもいわかんがないかお)

エジプトの壁画にいても違和感がない顔

(えんごしゃげきがみかたのこうとうぶにくりてぃかるひっと)

援護射撃が味方の後頭部にクリティカルヒット

(えんちょうされがちなおんらいんかいぎ)

延長されがちなオンライン会議

(おかねのかからないほうほうでしえんしたい)

お金のかからない方法で支援したい

(おだてられてさくしをすることになるみらいがみえる)

おだてられて作詞をすることになる未来が見える

(おちこんでいるひとのまえではんぷくよことびしないで)

落ち込んでいる人の前で反復横跳びしないで

(おとなならみみたぶのもつやくわりをおしえてよ)

大人なら耳たぶの持つ役割を教えてよ

(おぼえておいてそんはないけどとくもない)

覚えておいて損はないけど得もない

(おもなぎょうむはじょしりょくをはかるそうちのかしだし)

主な業務は女子力を測る装置の貸し出し

など

(かきんすればとんびがいかをうみます)

課金すればトンビがイカを産みます

(がちゃにちゃくそうをえてうまれたあくま)

ガチャに着想を得て生まれた悪魔

(かってにねむってしまったさのうにせきにんがある)

勝手に眠ってしまった左脳に責任がある

(かふんしょうとはえんがないまぐろであった)

花粉症とは縁がないマグロであった

(かふんをにくらしくおもうきせつとなりました)

花粉を憎らしく思う季節となりました

(きのどくにおもうほどそんざいかんがないますこっと)

気の毒に思うほど存在感がないマスコット

(きょうしつのまどってだいたいひだりがわにあるよね)

教室の窓ってだいたい左側にあるよね

(きょうそうばのはなしをするひとがきゅうにふえたような)

競走馬の話をする人が急に増えたような

(くしゃみはでてもじつりょくはでない)

くしゃみは出ても実力は出ない

(げすとによばれたのであまいものをきたいする)

ゲストに呼ばれたので甘いものを期待する

(げんかんがいまだにはろうぃんしよう)

玄関が未だにハロウィン仕様

(こうりつよくごまをするごくいをさずけよう)

効率よくゴマをする極意を授けよう

(ことしにはいってはじめてあしのこゆびをぶつけました)

今年に入って初めて足の小指をぶつけました

(このごじせいだからということばがつうじるごじせい)

このご時世だからという言葉が通じるご時世

(ごみばこがかわいすぎてごみをすてられない)

ゴミ箱がかわいすぎてゴミを捨てられない

(これまでたいちょうをくずすたびかいふくしてきた)

これまで体調を崩すたび回復してきた

(さいみんじゅつをふせぐもくてきでかいはつされたますく)

催眠術を防ぐ目的で開発されたマスク

(ざぶとんにしてはかたすぎるとおもったんだ)

座布団にしては硬すぎると思ったんだ

(じこによりぞうきんにてんせいしたたおる)

事故により雑巾に転生したタオル

(しゅくだいをわすれたゆめをみつづけるのろいをうけた)

宿題を忘れた夢を見続ける呪いを受けた

(しょうきょほうでけっこんしきのしかいをはいめいする)

消去法で結婚式の司会を拝命する

(しょうじきすぎておせじがいえないたいしつ)

正直すぎておせじが言えない体質

(しりかげるのにあうじょせいもでるをさがしています)

シリカゲルの似合う女性モデルを探しています

(しんしつにじゃりをしきつめてはるらしさをえんしゅつ)

寝室に砂利を敷き詰めて春らしさを演出

(すりへらされたしんけいがいやそうなかおをする)

すり減らされた神経が嫌そうな顔をする

(せかいちずをかたてにりょうりをとどけにいきましたが)

世界地図を片手に料理を届けに行きましたが

(せんしてぃぶなわだいにはくいつきがよい)

センシティブな話題には食いつきがよい

(そうじようのほうきととぶようのほうき)

掃除用のホウキと飛ぶ用のホウキ

(そしきのくうきせいじょうきとしてかつやくできるじんざい)

組織の空気清浄機として活躍できる人材

(そのばしのぎのまじょのじっせきがあんろっくされました)

その場しのぎの魔女の実績がアンロックされました

(そらからめろんがふってきたらかんがえるかもしれない)

空からメロンが降ってきたら考えるかもしれない

(たいぴんぐにおけるおいかぜさんこうきろく)

タイピングにおける追い風参考記録

(たいぷみすにはみえないごじがめだつ)

タイプミスには見えない誤字が目立つ

(たいほのたつじんというたいとるはどうでしょうか)

逮捕の達人というタイトルはどうでしょうか

(たちどまってどりょくのほうこうをたしかめるじかんはだいじ)

立ち止まって努力の方向を確かめる時間は大事

(ためしてみるだいえっとりすとについか)

試してみるダイエットリストに追加

(ちかづくとかみがたがしょきかされてしまうぞ)

近づくと髪形が初期化されてしまうぞ

(ちゃわんはかおりでえらぶたいぷですので)

茶わんは香りで選ぶタイプですので

(ちゅうとはんぱなかくごのほうがかえってうまくいく)

中途半端な覚悟のほうがかえってうまくいく

(つきつめればすとれすをはっさんしたきになりたい)

突き詰めればストレスを発散した気になりたい

(てぃっしゅにわさびをねりこもうとしたきっかけ)

ティッシュにわさびを練りこもうとしたきっかけ

(てがつめたいからせなかにつっこんであげる)

手が冷たいから背中に突っ込んであげる

(どことなくだいえっとにくわしそうなたんとうしゃ)

どことなくダイエットに詳しそうな担当者

(どちらかといえばはやおきはとくいなほう)

どちらかといえば早起きは得意なほう

(とっさにみなかったことにすることができるこうはい)

とっさに見なかったことにすることができる後輩

(とりあえずえきしょうがめんにさいんをのこしておこう)

とりあえず液晶画面にサインを残しておこう

(どりょくをおしまないことがよいとはかぎらない)

努力を惜しまないことが良いとは限らない

(とろっこでちょっとそこまでどらいぶへ)

トロッコでちょっとそこまでドライブへ

(どんぐりをじはんきにつっこむのはおやめください)

ドングリを自販機に突っ込むのはおやめください

(ながれぼしをながすかかりになりたいようちえんじ)

流れ星を流す係になりたい幼稚園児

(にんぎょとじゅごんくらいちがう)

人魚とジュゴンくらい違う

(ねこがねているとおもってちかづいたらもっぷだった)

猫が寝ていると思って近づいたらモップだった

(ねつきのよさをきそうたいかいならかつやくできそう)

寝つきの良さを競う大会なら活躍できそう

(はなをかむおとでねむれないというくじょうがはいる)

鼻をかむ音で眠れないという苦情が入る

(はにはさまりやすそうなたべものらんきんぐ)

歯に挟まりやすそうな食べ物ランキング

(はるなのでていねいなせいかつをおくりたいきもちになる)

春なので丁寧な生活を送りたい気持ちになる

(はるやすみはごりらにはじまりごりらにおわる)

春休みはゴリラに始まりゴリラに終わる

(びかきんをこころがけるかいへのにゅうかいをきめる)

微課金を心掛ける会への入会を決める

(ひきつづきたいるそうじをおたのしみください)

引き続きタイル掃除をお楽しみください

(ひっぱりやすそうなあしをだしているせんぱいがわるい)

引っ張りやすそうな足を出している先輩が悪い

(ひまなじかんとやるきのゆめのこらぼ)

暇な時間とやる気の夢のコラボ

(ふっとうせきにしておくにはもったいない)

沸騰石にしておくにはもったいない

(ふらいどちきんがあるいているようにみえるふく)

フライドチキンが歩いているように見える服

(ぷりんとまぐろのあくむのこらぼ)

プリンとマグロの悪夢のコラボ

(べんとうばこをあけてもぷりんしかみえない)

弁当箱を開けてもプリンしか見えない

(ぽけっとにやきさばをいれてもちかえったうたがい)

ポケットに焼きサバを入れて持ち帰った疑い

(ほんはすててもべんきょうするしゅうかんはすてないで)

本は捨てても勉強する習慣は捨てないで

(まくらもとにそっとだんごむしをおいてきました)

枕元にそっとダンゴムシを置いてきました

(まけてもよいばめんではたのしみたい)

負けても良い場面では楽しみたい

(ますくのでざいんをかんがえるにはうってつけのしゅうまつ)

マスクのデザインを考えるにはうってつけの週末

(まちがえてなみだをだしちゃっただけ)

間違えて涙を出しちゃっただけ

(まちがってはいないがただしいともいえない)

間違ってはいないが正しいとも言えない

(みだれるかみのないひとへのはいりょがかんじられない)

乱れる髪のない人への配慮が感じられない

(みなぎるやるきでにどねをかんこう)

みなぎるやる気で二度寝を敢行

(みみかきはとみみそうじはのみぞはふかい)

耳かき派と耳そうじ派の溝は深い

(みりょくがないことがみりょくだといっているようなもの)

魅力がないことが魅力だと言っているようなもの

(むだなこういだからこそたのしめることもある)

無駄な行為だからこそ楽しめることもある

(やきたてのちゃわんとゆのみのせっとはいかが)

焼きたての茶わんと湯飲みのセットはいかが

(やちんたいのうじまんをしているところしつれいします)

家賃滞納自慢をしているところ失礼します

(やっぱりどうかんがえてもたいじゅうけいがおかしい)

やっぱりどう考えても体重計がおかしい

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告