ほっといて

投稿者プレイ回数116
楽曲情報 ほっといて  SUPER BEAVER  作詞柳沢亮太  作曲柳沢亮太
難易度(2.8) 1038打 歌詞 かな 長文モード可タグSUPER BEAVER 邦ロック ロック j-pop バンド
SUPERBEAVERの ほっといて です
※このタイピングは「ほっといて」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(そんするよりとくしたいはべつになにもわるくないよ)

「損するより、得したい」は 別に何も悪くないよ

(ひとのとくやよろこびをねたみそねむのなんで)

人の得や 歓びを 妬み 嫉むの なんで

(なにかそんしたなにかうばわれました)

何か損した? 何か奪われました?

(むかんけいがひまつぶしでひとをおいこまないで)

無関係が 暇つぶしで 人を追い込まないで

(ああいやなことをされてもなお)

ああ 嫌なことを されてもなお

(たえるのはゆるせるからじゃなくて)

耐えるのは 許せるからじゃなくて

(めにはめをじゃおなじになるだろう)

目には目をじゃ 同じになるだろう

(それがゆるせないだけ)

それが許せないだけ

(ほっといてそんしたくはないけど)

ほっといて 損したくはないけど

(たったひまつぶしのあくいごとき)

たった 暇つぶしの 悪意ごとき

(にこにこしてあげたろう)

ニコニコしてあげたろう

(ほっとてひとはみかけによらず)

ほっとて 人は見かけによらず

(だけどいじわるなひとのこころはかおによくでているね)

だけど 意地悪な人の心は 顔によく出ているね

(ほっといてほっといて)

ほっといて ほっといて

(かまってあげられるほどひまじゃなくてごめんね)

構ってあげられるほど 暇じゃなくて ごめんね

(あとだしてのひらをかえしふくすいすらぼんにかえし)

後出し 手のひらを返し 覆水すら盆に返し

(でたらめをしてきしようとでたらうたれる)

出鱈目を指摘しようと 出たら打たれる

(それどころじゃないそれとこれはちがうかい)

それどころじゃない? それとこれは違うかい?

(とおくないよにちじょうにひそんだずるはいくつも)

遠くないよ 日常に潜んだズルは いくつも

(ああいやなことをされてもなお)

ああ 嫌なことを されてもなお

(たえるのはゆるせるからじゃなくて)

耐えるのは 許せるからじゃなくて

(はにははをじゃおなじになるだろう)

歯には歯をじゃ 同じになるだろう

(それがゆるせないだけ)

それが許せないだけ

(ずるしたってかまわないみられてなければ)

ズルしたって構わない? 見られてなければ?

(たったそれくらいが)

「たったそれくらい」が

(つもりつもるこころはみにくくなるだけ)

積もり積もる心は 醜くなるだけ

(ほっといてそんしたくはないけど)

ほっといて 損したくはないけど

(たったひまつぶしのあくいごとき)

たった 暇つぶしの 悪意ごとき

(にこにこしてあげたろう)

ニコニコしてあげたろう

(ほっといてひとはみかけによらず)

ほっといて 人は見かけによらず

(だけどいじわるなひとのこころはかおによくでているね)

だけど 意地悪な人の心は 顔によく出ているね

(ほっといてほっといて)

ほっといて ほっといて

(かまってあげられるほどひまじゃなくてごめんね)

構ってあげられるほど 暇じゃなくて ごめんね

(ほっといてほっといてあげるから)

ほっといて ほっといてあげるから

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!