蜜の月/SEKAI NO OWARI

投稿者sakuritaプレイ回数58
楽曲情報 蜜の月  SEKAI NO OWARI  作詞FUKASE  作曲FUKASE
難易度(3.7) 950打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 sekainoowari
※このタイピングは「蜜の月」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 フガ 3524 D+ 3.8 92.2% 246.3 948 80 26 2021/08/25

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(だいかんらんしゃとたちならぶびるたち)

大観覧車と立ち並ぶビルたち

(きみのうしろすがたずっとながめていた)

君の後ろ姿 ずっと眺めていた

(ことばをえらんでたじかんはすぎていく)

言葉を選んでた 時間は過ぎていく

(ぼくだけこのままでうそがうつるみなも)

僕だけこのままで 嘘が映る水面

(おもいだしてくれたらいいあのひにみたつきのように)

思い出してくれたらいい あの日に見た月のように

(このこえがとどくようにぼくはうたっている)

この声が届くように 僕は歌っている

(おもいだしてくれたらいいあのひにふるゆきのように)

思い出してくれたらいい あの日に降る雪のように

(このうたがとどくようにぼくはうたっている)

この歌が届くように 僕は歌っている

(かぜのようにみつのようにとりのようにmm)

風のように 蜜のように 鳥のように mm

(かぜのようにみつのようにとりのようにmm)

風のように 蜜のように 鳥のように mm

(しんだいれっしゃとおれまがったかんびーる)

寝台列車と折れ曲がった缶ビール

(さいきんかわったきみのたばこのにおい)

最近変わった君のタバコの匂い

(じゅんぱくのよるのえきむおんのゆきのなか)

純白の夜の駅 無音の雪の中

(まっくらなふゆのうみずっとながめていた)

真っ暗な冬の海 ずっと眺めていた

(おもいだしてくれたらいいあのひにかおるはなのように)

思い出してくれたらいい あの日に香る花のように

(このこえがとどくようにぼくはうたっている)

この声が届くように 僕は歌っている

(おもいだしてくれたらいいあのひのうみのおとのように)

思い出してくれたらいい あの日の海の音のように

(このこえがとどくようにぼくはうたっている)

この声が届くように 僕は歌っている

(たねのようにひかりのようにかおりのようにmm)

種のように 光のように 香りのように mm

(たねのようにひかりのようにかおりのようにmm)

種のように 光のように 香りのように mm

(おもいだしてくれたらいいあのひにみたつきのように)

思い出してくれたらいい あの日に見た月のように

(このこえがとどくようにぼくはうたっている)

この声が届くように 僕は歌っている

(おもいだしてくれたらいいあのひにふるゆきのように)

思い出してくれたらいい あの日に降る雪のように

(このこえがとどくようにぼくはうたっている)

この声が届くように 僕は歌っている

(かぜのようにみつのようにとりのようにmm)

風のように 蜜のように 鳥のように mm

(かぜのようにみつのようにとりのようにmm)

風のように 蜜のように 鳥のように mm

sakuritaのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971