湯船に浮かぶ銭の花を流せ

投稿者16プレイ回数88お気に入り1
難易度(3.5) 405打 長文 かな 長文モード推奨タグセリフ
あたる「背中流しという甘美なバイトの魅力に酔いしれる私が」
公開日:2022年3月2日
原作のうる星やつら13巻より引用
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 6044 A++ 6.4 94.4% 63.2 406 24 10 2022/06/06

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(わたくしこともろぼしあたるがばいとをおもいたったのは)

私(わたくし)こと諸星あたるがバイトを思いたったのは......

(なにをかいたかったのかそんなことはいまさらどうでもいいのだ!)

なにを買いたかったのかそんなことは今さらどうでもいいのだ!

(わたくしがいまからしるすことはばいとさきでたいけんしたきょうふとふかいのじじつである!)

私が今から記すことは、バイト先で体験した...恐怖と不快の事実である!

(せめてこのときおかしいときづくべきだったかもしれない)

せめてこのときおかしいと気づくべきだったかもしれない......

(しかし)

しかし......

(せなかながしというかんびなばいとのみりょくによいしれるわたくしが、)

背中流しという甘美なバイトの魅力に酔いしれる私が、

(ささいないじょうをみおとしたのもむりからぬことではないだろうか)

ささいな異常を見落としたのも無理からぬことではないだろうか......

(わかさゆえ)

若さゆえ

(ぜにのおもみにうかばれず)

銭の重みに浮かばれず

(ゆぶねのそこでながすせもなし)

湯船の底で流す背もなし

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

16のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード