りんごの木

背景
投稿者投稿者なっとうさまさまいいね1お気に入り登録
プレイ回数341難易度(3.3) 969打 歌詞 長文モード可
楽曲情報 りんごの木  りんご娘  作詞多田 慎也  作曲多田 慎也
りんご娘の「りんごの木」です。
2020年3月18日に発売された22枚目のシングル曲「りんごの木」です。アルバム「Eternity」にも収録されています。(記号の「括弧」と「…」は入力する必要はありません。)
※このタイピングは「りんごの木」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちいさなねがいで)

小さな願いで

(みなでうえたりんごのき)

皆で植えたりんごの木

(あれから20ねんのつきひがながれた)

あれから20年の月日が流れた

(おおきくなったね)

大きくなったね

(みながくれたやさしさで)

皆がくれた優しさで

(どれもがたいせつだよなみだもえがおも)

どれもが大切だよ 涙も笑顔も

(ありがとうきみとすごしたひびを)

ありがとう 君と過ごした日々を

(ずっとずっとわすれない)

ずっとずっと忘れない

(ありがとうきみとえがくよゆめを)

ありがとう 君と描くよ夢を

(ここからまたものがたりはじまるよ)

ここからまた物語始まるよ

(そうなまえもなくものいわざれども)

そう名前もなく 物言わざれども

(そのしたおのずとみちをなすりんごのき)

その下自ずと道をなす りんごの木

(だきしめるようにそのてをひろげて)

抱きしめるように その手を広げて

(かぜのなかただねをはるりんごのき)

風の中 ただ根を張る りんごの木

(たりないこととか)

足りないこととか

(てにはいらないものとか)

手に入らないものとか

(かぞえていきるよりも)

数えて生きるよりも

(いまをはぐくみたいね)

今を育みたいね

(ありがとうめぐるきせつのいろも)

ありがとう 巡る季節の色も

(ずっとずっとわすれない)

ずっとずっと忘れない

(ありがとうあすのとびらをたたこう)

ありがとう 明日の扉を叩こう

(ここからまたとけいがうごきだすよ)

ここからまた時計が動き出すよ

(そうなまえもなくものいわざれども)

そう名前もなく 物言わざれども

(そのしたおのずとみちをなすりんごのき)

その下自ずと道をなす りんごの木

(だきしめるようにそのてをひろげて)

抱きしめるように その手を広げて

(かぜのなかただねをはるりんごのき)

風の中 ただ根を張る りんごの木

(ありがとうきみとすごしたひびを)

ありがとう 君と過ごした日々を

(ずっとずっとわすれない)

ずっとずっと忘れない

(ありがとうきみとえがくよゆめを)

ありがとう 君と描くよ夢を

(ここからまたものがたりはじまるよ)

ここからまた物語始まるよ

(ずっとひとりじゃなかった)

ずっと一人じゃなかった

(ずっとえがおがそばにあった)

ずっと笑顔がそばにあった

(ずっといのちはつづくよかがやいてかがやいて)

ずっと命は続くよ 輝いて 輝いて

(mydays)

my days

(さあいこうよまえへまえへ)

(さあ行こうよ前へ前へ)

(ずっとひとりじゃなかった)

ずっと一人じゃなかった

(ずっとえがおがそばにあった)

ずっと笑顔がそばにあった

(ずっといのちはつづくよかがやいてかがやいて)

ずっと命は続くよ 輝いて 輝いて

(mydays)

my days

(lalala)

La la la …

なっとうさまさまのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971