幸福論

投稿者真深みーちゃプレイ回数3634
楽曲情報 幸福論  椎名 林檎  作詞椎名 林檎  作曲椎名 林檎
難易度(3.0) 657打 歌詞 かな 長文モード可タグ椎名林檎 歌詞
椎名林檎の幸福論です
※このタイピングは「幸福論」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 加藤純一 6818 S++ 7.3 92.8% 87.7 648 50 19 2020/09/11
2 abc 5687 A 5.9 96.0% 110.6 656 27 19 2020/10/23
3 mr 5240 B+ 5.3 97.7% 122.7 658 15 19 2020/10/04
4 さきぴょん 4626 C++ 4.8 95.3% 135.1 657 32 19 2020/10/22
5 IMaGe 3531 D+ 3.8 92.7% 171.6 657 51 19 2020/09/20

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ほんとのしあわせをさがしたときに)

本当のしあわせを探したときに

(あいしあいされたいとかんがえるようになりました)

愛し愛されたいと考えるようになりました

(そしてあたしはきみのつよさもかくしがちなよわさもくんで)

そしてあたしは君の強さも隠しがちな弱さも汲くんで

(ときのながれとそらのいろに)

時の流れと空の色に

(なにものぞみはしないように)

何も望みはしない様に

(すがおでないてわらうきみにえなじいをもやすだけなんです)

素顔で泣いて笑う君にエナジイを燃やすだけなのです

(ほんとのしあわせはめにうつらずに)

本当のしあわせは目に映らずに

(あんがいそばにあってきづかずにいたんですが)

案外傍にあって気付かずにいたのですが

(かじかむゆびのもとめるものがみなれたそのてだったとしって)

かじかむ指の求めるものが見慣れたその手だったと知って

(あたしはきみのめろでぃーやその)

あたしは君のメロディーやその

(てつがくやことばすべてを)

哲学や言葉 全てを

(まもるためならすこしくらいするくろうもいとわないんです)

守る為なら少し位する苦労もいとわないのです

(ときのながれとそらのいろに)

時の流れと空の色に

(なにものぞみはしないように)

何も望みはしない様に

(すがおでないてわらうきみのそのままをあいしているゆえに)

素顔で泣いて笑う君のそのままを愛している故に

(あたしはきみのめろでぃーやその)

あたしは君のメロディーやその

(てつがくやことばすべてをまもりとおします)

哲学や言葉 全てを守り通します

(きみがそこにいきてるというしんじつだけで)

君が其処に生きているという真実だけで

(こうふくなんです)

幸福なのです

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

真深みーちゃのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971