サボテンの花

投稿者mouseプレイ回数1883お気に入り2
楽曲情報 サボテンの花  チューリップ  作詞財津 和夫  作曲(権)日音(財津)
難易度(3.3) 524打 歌詞 かな 長文モード可タグチューリップ 歌詞
チューリップ懐かしの名曲です。
※このタイピングは「サボテンの花」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ホビたんサランへ 4673 C++ 4.8 97.3% 108.7 522 14 13 2021/10/17
2 ひろ 4186 C 4.3 96.4% 120.4 523 19 13 2021/10/19
3 しれとこの娘 3961 D++ 4.2 93.9% 123.7 524 34 13 2021/10/26
4 ぱあ 939 G 1.1 85.4% 461.0 522 89 13 2021/11/08

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ほんのちいさなできごとにあいはきずついて)

ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて

(きみはへやをとびだしたまふゆのそらのしたに)

君は部屋をとび出した 真冬の空の下に

(あみかけていたてぶくろとあらいかけのせんたくもの)

編みかけていた手袋と 洗いかけの洗濯もの

(しゃぼんのあわがゆれていた)

シャボンの泡がゆれていた

(きみのかおりがゆれてた)

君のかおりがゆれてた

(たえまなくふりそそぐこのゆきのようにきみをあいせばよかった)

絶えまなくふりそそぐこの雪のように 君を愛せばよかった

(まどにふりそそぐこのゆきのようにふたりのあいはながれた)

窓にふりそそぐこの雪のように 二人の愛は流れた

(おもいでつまったこのへやをぼくもでてゆこう)

思い出つまったこの部屋を 僕もでてゆこう

(どあにかぎをおろしたときなぜかなみだがこぼれた)

ドアに鍵をおろしたとき なぜか涙がこぼれた

(きみがそだてたさぼてんはちいさなはなをつくった)

君がそだてたサボテンは 小さな花をつくった

(はるはもうすぐそこまでこいはいまおわった)

春はもうすぐそこまで 恋は今終った

(このながいふゆがおわるまでになにかをみつけていきよう)

この長い冬が終わるまでに 何かをみつけて生きよう

(なにかをしんじていきてゆこうこのふゆがおわるまで)

何かを信じて生きてゆこう この冬がおわるまで

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!