歌詞打 涙のふるさと

投稿者綺羅プレイ回数867
楽曲情報 涙のふるさと  BUMP OF CHICKEN  作詞藤原 基央  作曲藤原 基央
難易度(3.2) 1263打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞
BUMP OF CHICKENさんの「涙のふるさと」です!
※このタイピングは「涙のふるさと」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さがさなきゃねきみのなみだのふるさと)

探さなきゃね 君の涙のふるさと

(ほおをつたっておちたしずくがどこからきたのかを)

頬を伝って落ちた雫が どこから来たのかを

(でかけるんだねそれじゃここでみおくるよ)

出掛けるんだね それじゃここで見送るよ

(ついていけたらうれしいんだけどひとりでいかなきゃね)

ついていけたら嬉しいんだけど 一人で行かなきゃね

(りゅっくのなかはからにしたかなあれこれつめたらおもいだろう)

リュックの中は空にしたかな あれこれ詰めたら 重いだろう

(そのぬれたほおにひびいたことばそれだけでいい)

その濡れた頬に 響いた言葉 それだけでいい

(きこえただろう)

聞こえただろう

(あいにきたよあいにきたよきみにあいにきたんだよ)

会いに来たよ 会いに来たよ 君に会いに来たんだよ

(きみのこころのうちがわからそとがわのせかいまで)

君の心の内側から 外側の世界まで

(ぼくをしってほしくてきたんだよ)

僕を知って欲しくて 来たんだよ

(みつけなきゃねきえたなみだのあしあと)

見付けなきゃね 消えた涙の足跡

(かれのあるいたみちをさかさまにたどればつくはずさ)

彼の歩いた道を逆さまに 辿れば 着くはずさ

(みつめなきゃねどんなさびしいそらでも)

見つめなきゃね どんな淋しい空でも

(かれもみてきたそらだとしればひとりじゃないはずさ)

彼も見てきた 空だと知れば 一人じゃないはずさ

(にげてきたぶんだけきょりがあるのさぐちるなよじごうじとくだろう)

逃げてきた分だけ距離があるのさ 愚痴るなよ 自業自得だろう

(もくてきちはよくしってるばしょさわからないのかい)

目的地は よく 知ってる場所さ 解らないのかい

(じょうだんだろう)

冗談だろう

(あいにきたよあいにきたよきえちゃうまえにきたんだよ)

会いに来たよ 会いに来たよ 消えちゃう前に来たんだよ

(きみのなみだのふるさとからとおざかるせかいまで)

君の涙のふるさとから 遠ざかる世界まで

(きみにしってほしくてきたんだよ)

君に知って欲しくて 来たんだよ

(とうちゃくだよほらおぼえてるかないつかついたきずがあるだろう)

到着だよ ほら 覚えてるかな いつか付いた傷があるだろう

(きみのなみだがうまれそだったふるさとがあるだろう)

君の涙が生まれ育った ふるさとがあるだろう

(あたらしいしずくがこぼれたよなおらないきずをぬらしたよ)

新しい雫がこぼれたよ 治らない傷を濡らしたよ

(すべてはこのためこのときのため)

全てはこのため この時のため

(とてもながいたびをこえて)

とても長い旅を越えて

(あいにきたよあいにきたよきえちゃうまえにきたんだよ)

会いに来たよ 会いに来たよ 消えちゃう前に来たんだよ

(けせないこころのうちがわからとおざかるせかいまで)

消せない心の内側から 遠ざかる世界まで

(ちゃんとみてほしくて)

ちゃんと見て欲しくて

(あいにきたよあいにきたよきみにあいにきたんだよ)

「会いに来たよ 会いに来たよ 君に会いに来たんだよ

(きみのなみだのふるさとからかわききったせかいまで)

君の涙のふるさとから 乾ききった世界まで

(ぼくをしってほしくてきみをしってほしくてきたんだよ)

僕を知って欲しくて 君を知って欲しくて 来たんだよ」

(わらわないでねおれもずっとまってるよ)

笑わないでね 俺もずっと待ってるよ

(わすれないでねかえるばしょがあることを)

忘れないでね 帰る場所がある事を

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。