春夏秋冬

投稿者星菜(17)プレイ回数000
楽曲情報 春夏秋冬  Hilcrhyme  作詞TOC  作曲DJ KATSU
難易度(3.6) 1998打 歌詞 長文モード可タグヒルクライム Hilcrhyme 春夏秋冬
英文は省略&カタカナにしてます!
ヒルクライム『春夏秋冬』フル
※このタイピングは「春夏秋冬」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • 冬が終わる前に

    冬が終わる前に

    英文は省略&カタカナにしてます!

    プレイ回数791
    歌詞1018打
  • ロメオ

    ロメオ

    英文は省略してます!

    プレイ回数10331
    歌詞かな1537打
  • 祈り花

    祈り花

    英文は省略&カタカナにしてます。

    プレイ回数1922
    歌詞かな1162打
  • 花束のかわりにメロディーを

    花束のかわりにメロディーを

    英文は省略&カタカナにしてます!

    プレイ回数2348
    歌詞かな798打
  • 血、汗、涙

    血、汗、涙

    英文は省略&カタカナにしてます!

    プレイ回数5157
    歌詞かな816打
  • HaruHaru -JP Ver.-

    HaruHaru -JP Ver.-

    英文は省略&カタカナにしてます!

    プレイ回数6747
    歌詞かな1281打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あざやかないろしきおりおりのけしきもとめふたりで)

鮮やかな色四季おりおりの景色求め二人で

(くるま、でんしゃ、ふねもしくはひこうき)

車、電車、船もしくは飛行機

(けいかくをねるしゅうまつのにちようび)

計画を練る週末の日曜日

(はるははなみまんかいのさくらのしたかんぱい)

春は花見満開の桜の下乾杯

(ずじょうひろがるももいろはふぁんたじー)

頭上広がる桃色はファンタジー

(なつはてりつけるひのもとでばーべきゅー)

夏は照りつける陽の元でバーベキュー

(よるになればどこかではなびがあがってる)

夜になればどこかで花火が上がってる

(あきはこうようのやまにめがとまる)

秋は紅葉の山に目が止まる

(ふゆにはそれがゆきでしろくそまる)

冬にはそれが雪で白く染まる

(すべてのきせつおまえとずっといたいよ)

全ての季節お前とずっと居たいよ

(しゅんかしゅうとう)

春夏秋冬

(ことしのはるはどこにいこうか?)

今年の春はどこに行こうか?

(ことしのなつはどこにいこうか?)

今年の夏はどこに行こうか?

(はるのさくらもなつのうみもあなたとみたい)

春の桜も夏の海もあなたと見たい

(あなたといたい)

あなたと居たい

(ことしのあきはどこにいこうか?)

今年の秋はどこに行こうか?

(ことしのふゆはどこにいこうか?)

今年の冬はどこに行こうか?

(あきのもみじもふゆのゆきもあなたとみたい)

秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい

(あなたといたい)

あなたと居たい

(またたくさんのおもいでひもほどいてふとおもいだす)

また沢山の思い出紐解いてふと思い出す

(まどのそとみて)

窓の外見て

(けんかもしたきずのかずすらもかかせない)

喧嘩もした傷の数すらも欠かせない

(ぴーすの1つじぐそーぱずる)

ピースの1つジグソーパズル

(つきひたつごとにひびますおもい)

月日経つごとに日々増す思い

(「とわにいてくれおれのよこに」)

「永遠に居てくれ俺の横に」

(いま、ふたりはちかうここにわすれない)

今、二人は誓うここに忘れない

(おもいだすまたせみのなくころに)

思い出すまた蝉の鳴く頃に

(くろうばっかかけたな)

苦労ばっかかけたな

(てかいっぱいなかせたな)

てかいっぱい泣かせたな

(ごめんな)

ごめんな

(どれだけのつきひたったあれから)

どれだけの月日たったあれから

(めはらしてなきあったねあけがた)

目腫らして泣きあったね明け方

(つつみこむようにきょうかいのかねがなるよ)

包み込むように教会の鐘が鳴るよ

(かさねあえるよろこびわかちあえるかなしみ)

重ねあえる喜び分かち合える悲しみ

(ともにちかうこころにさあいこうかさがしに)

共に誓う心にさあ行こうか探しに

(あたらしいけしきをみつけにいこうふたりだけの)

新しい景色を見つけに行こう二人だけの

(しゅんかしゅうとう)

春夏秋冬

(ことしのはるはどこにいこうか?)

今年の春はどこに行こうか?

(ことしのなつはどこにいこうか?)

今年の夏はどこに行こうか?

(はるのさくらもなつのうみもあなたとみたい)

春の桜も夏の海もあなたと見たい

(あなたといたい)

あなたと居たい

(ことしのあきはどこにいこうか?)

今年の秋はどこに行こうか?

(ことしのふゆはどこにいこうか?)

今年の冬はどこに行こうか?

(あきのもみじもふゆのゆきもあなたとみたい)

秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい

(あなたといたい)

あなたと居たい

(たまにゃやっぱり)

たまにゃやっぱり

(いえでまったりふたりもうふにくるまったり)

家でまったり二人毛布に包まったり

(じゃれあいながらすごすきのすむまで)

じゃれ合いながら過ごす気の済むまで

(あきたらまたさがすのさいくあて)

飽きたらまた探すのさ行く宛

(さあきょうはどこいこうか?)

さあ今日はどこに行こうか?

(ほらあのおかのむこうがわまでつづくあおぞら)

ほらあの丘の向こう側まで続く青空

(かったなびきっかけにどこでもいったね)

買ったナビきっかけにどこでも行ったね

(いろんなところをしったね)

色んな所を知ったね

(いつかもしこどもがうまれたならおしえよう)

いつかもし子供が生まれたなら教えよう

(このばしょだけはつたえなきゃな)

この場所だけは伝えなきゃな

(やくそくかわしちかったあのなつのおわり)

約束交わし誓ったあの夏の終り

(ふたりあいをいわったばしょ)

二人愛を祝った場所

(ことしのはるはどこにいこうか?)

今年の春はどこに行こうか?

(ことしのなつはどこにいこうか?)

今年の夏はどこに行こうか?

(はるのさくらもなつのうみもあなたとみたい)

春の桜も夏の海もあなたと見たい

(あなたといたい)

あなたと居たい

(ことしのあきはどこにいこうか?)

今年の秋はどこに行こうか?

(ことしのふゆはどこにいこうか?)

今年の冬はどこに行こうか?

(あきのこうようもふゆのゆきもあなたとみたい)

秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい

(あなたといたい)

あなたと居たい

(ことしのはるはどこにいこうか?)

今年の春はどこに行こうか?

(ことしのなつはどこにいこうか?)

今年の夏はどこに行こうか?

(はるのさくらもなつのうみもあなたとみたい)

春の桜も夏の海もあなたと見たい

(あなたといたい)

あなたと居たい

(ことしのあきはどこにいこうか?)

今年の秋はどこに行こうか?

(ことしのふゆはどこにいこうか?)

今年の冬はどこに行こうか?

(あきのもみじもふゆのゆきもあなたとみたい)

秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい

(あなたといたい)

あなたと居たい

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。