巡り来る春に/GARNET CROW

スポンサーリンク
投稿者NO NAME プレイ回数92 順位11664位
楽曲情報 巡り来る春に  GARNET CROW  作詞AZUKI 七  作曲中村 由利
難易度(2.2) 894打 歌詞 かな タグ歌詞 GARNET CROW 中村由利 AZUKI七
GARNET CROWの「巡り来る春に」です。
アルバム「first soundscope ~水のない晴れた海へ~」収録曲です。
※このタイピングは「巡り来る春に」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

春のタイピング

春のタイピング

春の季節にふさわしいキーワードでタイピング!

プレイ回数87204
短文かな60秒
籟・来・也/GARNET CROW

籟・来・也/GARNET CROW

GARNET CROWの「籟・来・也(らいらいや)」です。

プレイ回数46
歌詞かな550打
忘れ咲き

忘れ咲き

GARNET CROWの 忘れ咲き です

プレイ回数617
歌詞かな857打
千以上の言葉を並べても…/GARNET CROW

千以上の言葉を並べても…/GARNET CROW

GARNET CROWの「千以上の言葉を並べても…」です。

プレイ回数72
歌詞801打
Last love song

Last love song

GARNET CROWの「Last love song」です。

プレイ回数66
歌詞740打
call my name/GARNET CROW

call my name/GARNET CROW

GARNET CROWの「call my name」です。

プレイ回数45
歌詞915打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆめさりしかぞえきれぬ)

夢去りし 数えきれぬ

(おさないやさしさにまもられていたひび)

幼い優しさに守られていた日々

(ねむれずにさけぶように)

眠れずに 叫ぶように

(きみをおもうもどかしさかけめぐる)

君を想うもどかしさ 駆け巡る

(てをとりてあゆむみちに)

手をとりて歩む道に

(おかれたきせつはまよいいる)

置かれた季節は迷いゐる

(のぼりゆくかげはゆれて)

昇りゆく影は揺れて

(はかなさにきらめく)

儚さに煌めく

(なにもてにせずにうまれてきたから)

何も手にせずに生まれてきたから

(このまませかいにおわりをつげたい)

このまま世界に終わりを告げたい

(かなしいのはうしなうよりも)

悲しいのは失うよりも

(いつのひかまたたちあがること)

いつの日かまた立ち上がること

(めぐりくるはるに)

巡り来る春に

(たびだつあしおと)

旅立つ足音

(はなのひにみおくられて)

花の灯に見送られて

(なにかをたいせつにおもえるきもちが)

何かを大切に想える気持ちが

(いつまでもつづくよう)

いつまでも続く様

(ひとみとじた)

瞳閉じた

(あめあがるあさひのなか)

雨上がる 朝日の中

(わかれにせをおされてゆく)

別れに背を押されてゆく

(やがてくるあすにむけて)

やがて来る明日に向けて

(そだちゆくかてとなる)

育ちゆく糧となる

(ゆきちがうひとなみかきわけたら)

ゆき違う人並み かき分けたら

(またであうかななつかしいひとに)

また出会うかな懐かしい人に

(やさしいのはおもいのなかで)

優しいのは 想いの中で

(しらぬうちそだちゆくいめーじ)

知らぬうち育ちゆくイメージ

(なげくならひとり)

嘆くなら孤独

(ぬくもりはふたりで)

温もりは二人で

(わたしのくるしみはきみのじゃまで)

私の苦しみは君の邪魔で

(そまりゆくそらにねがうのはひとりで)

染まりゆく空に願うのは一人で

(いきてゆけるつよさもとめて)

生きてゆける強さ求めて

(めぐりくるはるに)

巡り来る春に

(たびだつあしおと)

旅立つ足音

(はなのひにみおくられて)

花の灯に見送られて

(なにかをたいせつにおもえるきもちが)

何かを大切に想える気持ちが

(いつまでもつづくよう)

いつまでも続く様

(ひとみとじた)

瞳閉じた

(いつかまた)

いつかまた

(とおくさきほこる)

遠く咲き誇る

(まもるやくそくもなく)

守る約束もなく

(ねむりいきとしめぐる)

眠り生きとし巡る

NO NAMEのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾第9014141001Y38026