pray/GARNET CROW

スポンサーリンク
投稿者NO NAME プレイ回数66 順位12984位
楽曲情報 PRAY  GARNET CROW  作詞AZUKI 七  作曲中村 由利
GARNET CROWの「pray」です。
アルバム「SPARKLE ~筋書き通りのスカイブルー~」収録曲です。
※このタイピングは「PRAY」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

夏の幻

夏の幻

GARNET CROWの夏の幻、歌詞打です。

プレイ回数710
歌詞1088打
As the Dew

As the Dew

プレイ回数445
歌詞868打
call my name/GARNET CROW

call my name/GARNET CROW

GARNET CROWの「call my name」です。

プレイ回数71
歌詞915打
恋することしか出来ないみたいに

恋することしか出来ないみたいに

GARNET CROWの「恋することしか出来ないみたいに」です。

プレイ回数119
歌詞1058打
英雄/GARNET CROW

英雄/GARNET CROW

GARNET CROWの「英雄」です。

プレイ回数144
歌詞かな764打
Misty Mystery

Misty Mystery

名探偵コナンのオープニング曲/GARNET CROW

プレイ回数568
歌詞1089打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ねむりにおちてくそのときだけ)

眠りに堕ちてく その瞬間だけ

(むじょうなくらいにおそうぬくもりが)

無情なくらいに襲う温もりが

(もうわすれていたきおくを)

もう 忘れていた景色を

(ただくりかえしてはゆれているの)

ただ繰り返しては揺れているの

(おちてゆくたいようのなかに)

おちてゆく太陽の中に

(むりょくさにとらわれていた in your hands)

無力さに囚われていた in your hands

(ふとゆめのなかへさそう closs my eyes)

ふと夢の中へ誘ふ closs my eyes

(のぞむものはなく)

望むものは無く

(ながれゆくつきひに)

流れゆく月日に…

(なつまつりのおと)

夏祭りの音

(せみのさけびごえ)

蝉の叫び声

(ひとふりのあめ)

一降りの雨

(とおくまでたいようはかえり)

遠くまで太陽は帰り

(いとしさむねにしのびよるすきまに)

愛しさ胸に 忍び寄る隙間に

(あしもとすくいとおりすぎるせいじゃくの cry)

足下すくい通り過ぎる静寂の cry

(たいせつにしてきたであいのかずと)

大切にしてきた出会いの数と

(わかれはいつのひにかかたをならべゆく)

別れは いつの日にか肩をならべゆく

(いまめのまえのいとしささえ)

今 目の前の愛しささえ

(ahこのりょうてをすべりおちてゆく)

ah この両手をすべり落ちてゆく

(まいおりてくひざしのぬくもり)

舞い降りてく日差しの温もり

(ときをきざむおとだけ in your arms)

時を刻む音だけ in your arms

(つかのまよみがえるから close my heart)

束の間 甦るから close my heart

(とおりぬけてよ)

通り抜けてよ

(かぜがふくように)

風が吹くように

(むかえびをたどる)

迎え火を辿る

(かわらのながれに)

川原の流れに

(かげろうににた)

陽炎に似た

(ひとこいしくよいあけのきもち)

人恋しく 宵明けの気持ち

(だきしめてもこぼれゆくせつなさに)

抱きしめても こぼれゆく切なさに

(せをむけながらひとのよにたぐりよせてく)

背を向けながら人の世に手繰り寄せてく

(pray)

pray

(なつまつりのおと)

夏祭りの音

(せみのさけびごえ)

蝉の叫び声

(ひとふりのあめ)

一降りの雨

(とおくまでたいようはかえり)

遠くまで太陽は帰り

(いとしさむねにしのびよるすきまに)

愛しさ胸に 忍び寄る隙間に

(あしもとすくいとおりすぎるせいじゃくの)

足下すくい通り過ぎる静寂の

(pray)

pray

NO NAMEのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾第9014141001Y38026