変わったかたちの石 KinKi

投稿者@ゆうプレイ回数459
楽曲情報 変わったかたちの石  KinKi Kids  作詞秋元 康  作曲マシコタツロウ
難易度(2.9) 728打 歌詞 長文モード可タグKinKi Kids KinKi 変わったかたちの石 歌詞 光一 キンキ
※このタイピングは「変わったかたちの石」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いつだっただろう?うまれたまちのかわで)

いつだっただろう?生まれた街の川で

(かわったかたちのいしをひろった)

変わったかたちの 石を拾った

(ぼくのへやのでまどのした)

僕の部屋の 出窓の下

(ずっとおいたままで・・・)

ずっと 置いたままで…

(なになの、これ?いつもきかれたよ)

何なの、これ? いつも聞かれたよ

(いみはないとこたえていたけど)

意味はない と 答えていたけど

(ぼくたちはしらずにながされて)

僕たちは知らずに 流されて

(まるくなっていくんだ)

丸くなって行くんだ

(とがってたあのころをわすれないめじるしだよ)

尖ってたあの頃を 忘れない 目印だよ

(まけそうになるとこのいしをてにとった)

負けそうになると この石を手に取った

(いびつでいいよとちからをくれた)

いびつでいいよと 力をくれた

(ひととおなじいきかたより)

他人(ひと)と同じ 生き方より

(ぼくはぼくでいよう)

僕は僕でいよう

(まあいいかとがまんしてしまうと)

まあいいか と 我慢してしまうと

(ほんねなんてわからなくなるよ)

本音なんて わからなくなるよ

(ぼくたちはしらずにながされて)

僕たちは知らずに 流されて

(まるくなっていくんだ)

丸くなって行くんだ

(とがってたあのころをわすれないめじるしだよ)

尖ってたあの頃を 忘れない 目印だよ

(かわってしまうことに)

変わってしまうことに

(ぼくはふあんだったから)

僕は不安だったから

(かわらぬものちかくにおいていきてきた)

変わらぬもの 近くに置いて 生きて来た

(いまぼくはかがみをのぞきこみ)

今 僕は 鏡を覗き込み

(そっとじぶんのかおみる)

そっと自分の顔見る

(しょうねんのめをしてるか?)

少年の目をしてるか?

(あのひのいしおもいだそう)

あの日の石 思い出そう

(ぼくたちはそれでもながされず)

僕たちは それでも 流されず

(もっとじゆうにいきるんだ)

もっと自由に 生きるんだ

(とがってるじぶんらしさ)

尖ってる自分らしさ

(いしのようにありつづける)

石のように 在り続ける

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

@ゆうのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971