なごり雪 イルカ

投稿者@ゆうプレイ回数27021お気に入り6
楽曲情報 なごり雪  かぐや姫  作詞伊勢 正三  作曲伊勢 正三
難易度(2.5) 580打 歌詞 かな 長文モード可タグイルカ かぐや姫 歌詞 音楽
※このタイピングは「なごり雪」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 novo 6291 S 6.4 98.3% 90.6 580 10 22 2021/09/20
2 へー。 6017 A++ 6.1 97.4% 93.9 580 15 22 2021/10/10
3 てるな 5742 A 6.0 95.5% 96.3 580 27 22 2021/08/28
4 sbbbbbbb 5401 B++ 5.9 92.2% 98.3 580 49 22 2021/10/18
5 5245 B+ 5.4 95.8% 105.8 580 25 22 2021/09/10

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きしゃをまつきみのよこで)

汽車を待つ 君の横で

(ぼくはとけいをきにしてる)

ぼくは 時計を気にしてる

(きせつはずれのゆきがふってる)

季節はずれの 雪が降ってる

(とうきょうでみるゆきはこれがさいごねと)

東京で見る雪は これが最後ね と

(さみしそうにきみがつぶやく)

さみしそうに 君がつぶやく

(なごりゆきもふるときをしり)

なごり雪も 降る時を知り

(ふざけすぎたきせつのあとで)

ふざけすぎた 季節のあとで

(いまはるがきてきみはきれいになった)

今 春が来て 君はきれいになった

(きょねんよりずっときれいになった)

去年よりずっと きれいになった

(うごきはじめたきしゃのまどにかおをつけて)

動き始めた 汽車の窓に 顔をつけて

(きみはなにかいおうとしている)

君は何か 言おうとしている

(きみのくちびるがさようならと)

君の口びるが さようならと

(うごくことが)

動くことが

(こわくてしたをむいてた)

こわくて 下を向いてた

(ときがゆけばおさないきみも)

時が行(ゆ)けば 幼い君も

(おとなになるときづかないまま)

大人になると 気づかないまま

(いまはるがきてきみはきれいになった)

今 春が来て 君はきれいになった

(きょねんよりずっときれいになった)

去年より ずっと きれいになった

(きみがさったほーむにのこり)

君が去った ホームに残り

(おちてはとけるゆきをみていた)

落ちてはとける 雪を見ていた

(いまはるがきてきみはきれいになった)

今 春が来て 君はきれいになった

(きょねんよりずっときれいになった)

去年より ずっと きれいになった

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

@ゆうのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971