Refutation

スポンサーリンク
投稿者kazu@ノンラビ乃木坂 プレイ回数122 順位9898位
楽曲情報 REFUTATION  NON STOP RABBIT  作詞田口 達也  作曲田口 達也
難易度(4.9) 1473打 歌詞 タグノンラビ Non Stop Rabbit Refutation
Refutationです!
全国の追い兎に捧げる!!
※このタイピングは「REFUTATION」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

いけないんだ、いけないんだ

いけないんだ、いけないんだ

プレイ回数170
歌詞1037打
【ノンラビ】 私面想歌

【ノンラビ】 私面想歌

ノンラビの私面想歌の歌詞のタイピングです。

プレイ回数435
歌詞1068打
僕ら/Non Stop Rabbit

僕ら/Non Stop Rabbit

プレイ回数48
歌詞かな946打
イニチアシブ

イニチアシブ

プレイ回数85
長文919打
PLOW NOW

PLOW NOW

プレイ回数123
歌詞1195打
夏の終わり

夏の終わり

プレイ回数87
歌詞かな1131打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(とつぜんはじまるふもうのたたかいれーすにくりだすふたりのゆうしゃ)

突然始まる不毛な戦い レースに繰り出す二人の勇者

(けっかはみなさんごぞんじしゅうちでねちゃったうさぎははいぼくたいはい)

結果は皆さんご存じ周知で 寝ちゃったウサギは敗北大敗

(それからにほんのきょういくげんばでささやかながらもいわれてきました)

それから日本の教育現場で 細やかながらも言われてきました

(「こつこつがんばるかめさんみたいにあなたはぜったいなりなさい」)

「コツコツ頑張るカメさんみたいにアナタは絶対なりなさい」

(さっきのはなしのつづきのおはなし「おまえははじだ」とむらおいだされた)

さっきの話の続きのお話「お前は恥だ」と村追い出された

(なんかこのはなしおれらににてるなそんなことはいまはおいておけばいい)

なんかこの話俺らに似てるな そんなことは今は置いておけばいい

(このものがたりのほんとうのけつまつむらにしのびよるわるいおおかみを)

この物語の本当の結末 村に忍び寄る悪いオオカミを

(たおしたとたんにえいゆうあつかい?どいつもこいつもてのひらかえした)

倒した途端に英雄扱い? どいつもこいつも手のひら返した

(それがあいのことばだってぼくがそだてたきみだって)

それが愛の言葉だって 僕が育てた君だって

(どこでなにをいわれたってもうきこえないさ)

どこで何を言われたって もう聞こえないさ

(あばれたことばでぼやさわぎみきれたがいやがえらそうに)

暴れた言葉で小火騒ぎ 見切れた外野が偉そうに

(くちをひらけばさびみをけずりbugupbugupいたいだけ)

口を開けば錆身を削り BUG UP BUG UP 痛いだけ

(そしらぬたいどでばかさわぎはぐれたないやはなきそうに)

素知らぬ態度で馬鹿騒ぎ はぐれた心は泣きそうに

(にじのましたでばかはにじをまつ)

虹の真下で馬鹿は虹を待つ

(じつりょくのさからどりょくのさがでるじんかくのさからくろうのおおさが)

実力の差から努力の差が出る 人格の差から苦労の多さが

(じっせきのさからせきにんのさがはんだんりょくからじょうほうのさが)

実績の差から責任の差が 判断力から情報の差が

(「こんなのぜんぶぼくひとりのさが」いやいやぜんぶそこからでるさが)

「こんなの全部僕一人の性」 いやいや全部そこから出る差が

(だいじにしてきたじぶんらしさがここではなさくのみていてくれよ)

大事にしてきた自分らしさが ここで花咲くの見ていてくれよ

(まっかなとうしあふれだすどうじいっせきとうじなかみなしとうじ)

真赤な闘志 溢れだす同時 一石投じ 中身無し答辞

(どこへいってもわかものはぴんちりんぐぎりぎりくりだすくりんち)

どこへ行っても若者はピンチ リングギリギリ繰り出すクリンチ

(1.2.3.4おどりだすびっちうちのぼーかるたかめはいぴっち)

1.2.3.4踊りだすビッチ ウチのボーカル高めハイピッチ

(とはいいつつもそれつくるはおれそのめのまえでおどりだすおまえ)

とは言いつつもそれ作るは俺 その目の前で踊りだすお前

(わけのわからぬことだってがしんしょうたんふんばって)

訳の分からぬ事だって 臥薪嘗胆踏ん張って

(におうだちのはらねかしていまはおどるだけ)

仁王立ちの腹寝かして 今は踊るだけ

(こじれたまんまでばかさわぎめざめたはーともいきそうに)

こじれたまんまでバカ騒ぎ 目覚めたハートもイキそうに

(いかれたことばでぼやさわぎめばえたおもいでなきそうに)

イカれた言葉で小火騒ぎ 芽生えた想いで泣きそうに

(くちをとざせばもえぬひのこもbugupbugupださいだけ)

口を閉ざせば燃えぬ火の粉も BUG UP BUG UP ダサいだけ

(そだてたりずむでおおさわぎもだえたかこすらきえそうに)

育てたリズムで大騒ぎ 悶えた過去すら消えそうに

(つきのましたでふたりあさをまつ)

月の真下で二人朝を待つ

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。