泥中に咲く

スポンサーリンク
投稿者がっきー@れもん プレイ回数961 順位2044位 お気に入り2
楽曲情報 泥中に咲く  ウォルピスカーター  作詞針原 翼(はりーP)  作曲針原 翼(はりーP)
※このタイピングは「泥中に咲く」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 0423 7931 8.2 96.5% 177.9 1463 52 30 2019/11/15
2 讃岐うどん 4788 B 5.0 95.3% 290.7 1464 72 30 2019/11/22
3 よし 4648 C++ 4.9 94.6% 293.0 1444 82 30 2019/10/07
4 あにき 2676 E 2.7 98.1% 536.9 1464 27 30 2019/12/04

関連タイピング

絶対にできるようになる タイピング

絶対にできるようになる タイピング

本当にできるようになります(事実)

プレイ回数113806
かな30秒
シャルル

シャルル

愛を 謳って。

プレイ回数311648
歌詞かな1065打
命に嫌われている。

命に嫌われている。

カンザキさんの「命に嫌われている。」です。

プレイ回数116563
歌詞1811打
アスノヨゾラ哨戒班

アスノヨゾラ哨戒班

君が笑う再会の夜空へ。

プレイ回数111992
歌詞980打
天ノ弱 歌詞打

天ノ弱 歌詞打

GUMI 天ノ弱

プレイ回数177405
歌詞かな988打
ルマ

ルマ

かいりきベアさん、莉犬くんの「ルマ」

プレイ回数547
歌詞かな1141打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(くだけたこころがろかできなくてなみだはそっとかれてゆく)

砕けた心が濾過できなくて 涙はそっと枯れてゆく

(もうひとつぶもながれなくておかしいよねってわらってる)

もう一粒も 流れなくて 可笑しいよねって 笑ってる

(こくれつなじんせいあなたをさえぎるめいろのけいきょく)

酷烈な人生 あなたを遮る迷路の荊棘(けいきょく)

(じょくせのやみたちはだかるきみはだれよりもうれうひと)

濁世(じょくせ)の闇 立ちはだかる 君は誰よりも憂う人

(だからいまぼくらはおぼれかけてるすんぜんだろう)

だから今 僕らは溺れかけてる寸前だろう

(ただしいこきゅうにすくわれたいまはいつかしぬためにいきてるだけだ)

正しい呼吸に救われた 今はいつか死ぬために生きてるだけだ

(あめがきらいなわけをしるとふかいところでおもいだすこと)

雨が嫌いなわけを知ると 深いところで思い出すこと

(そうおおつぶのしゃぼんだまならきっとふわふわでしとしと)

そう 大粒のシャボン玉なら きっとふわふわでしとしと

(じめんのいろをみてあるくみずたまりのないばしょえらんでる)

地面の色を見て歩く 水溜りのない場所 選んでる

(さてはふぐうなみちをそれるためじこぼうえいだってするんでしょう)

さては不遇な道を逸れるため 自己防衛だってするんでしょう

(ぼくはいまにんげんですきょうもあしたもそのつぎのひも)

僕は今人間です 今日も明日も その次の日も

(みとめるのはそのくらいでいいみんなべつべつのいきをたべてる)

認めるのは そのくらいでいい みんな別々の息を食べてる

(そうきみもいまにんげんですそのすがたがきらいなだけで)

そう君も今人間です その姿が嫌いなだけで

(にくめないよやさしいからきみはだれのためにもねがうひと)

憎めないよ 優しいから 君は誰の為にも願う人

(ひとひらのはながちるためにみずもつちもひかりもそのたねも)

ひとひらの花が散るために 水も土も光も その種も

(ぼくのめのまえにあるものがそのいみもかこもみらいも)

僕の目の前にあるものが その意味も過去も未来も

(ひとつとかけるとうまれないぜぼくもきみもあのひとも)

ひとつと欠けると生まれないぜ 僕も君もあの人も

(なんでもないといいながらかこのにもつをきみにせおわせる)

なんでもないと言いながら 過去の荷物を君に背負わせる

(うんめいがとおせんぼするかんちがいじごうじとくだよ)

運命が通せんぼする 勘違い自業自得だよ

(でもじょうきょうがよくないからねにげたいよねいきたいよね)

でも状況が良くないからね 逃げたいよね 生きたいよね

(このからだをなげだすそのしゅんかんがあるとすれば)

この身体を投げ出す その瞬間があるとすれば

(このよのやみきりさいてさここにうまれたいみをさがそうか)

この世の闇 切り裂いてさ ここに生まれた意味を探そうか

(おわりのはじまりはじまればさいごのじんせいだから)

終わりの始まり 始まれば最後の人生だから

(とほうもないたびのすえにいましかないときがあるのだろう)

途方もない旅の末に 今しかない「時」があるのだろう

(あめにおぼれることはないなそれでもなんだかいきぐるしいな)

雨に溺れることはないな それでもなんだか息苦しいな

(いつかしぬためにいきてるなんてそれならさそれならば)

いつか死ぬために生きてるなんて それならさ それならば

(もうこわれないこわれないこわれないこころのかねをならそう)

もう壊れない 壊れない 壊れない心の 鐘を鳴らそう

(どんてんだろうどろまみれさどこもかしこも)

曇天だろう 泥まみれさ どこもかしこも

(いまこのよのゆくえをさえぎるめいろにせんをひこうぜ)

今この世の行方を遮る迷路に線を引こうぜ

(そのせんがさかさなるちずきみをてらすためにさくはなさ)

その線がさ 重なる地図 君を照らすために咲く花さ

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

すごいポンデリングのお気に入り

がっきー@れもんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾第9014141001Y38026