不幸自慢

投稿者バイカプレイ回数177
楽曲情報 不幸自慢  マイナス人生オーケストラ  作詞栗山”HaL”ヰヱス  作曲栗山”HaL”ヰヱス
難易度(3.7) 899打 歌詞 長文モード可タグマイナス人生オーケストラ バンド V系
我々が、そして君達が、マイナス人生オーケストラだ。
※このタイピングは「不幸自慢」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(わたし、こんなにふこうなんです。)

Q.私 、コンナニ 不幸 ナンデス 。

(わたし、こんなにふこうなんです。)

Q.私 、コンナニ 不幸 ナンデス 。

(そんなにしにたきゃしねばいいじゃん。)

A.そんなに死にたきゃ死ねば良いじゃん。

(わたしをおいつめたものは、めにうつるすべてでした)

私を追い詰めたものは、目に映る全てでした

(げんじつにいやけがさしてヴぁーちゃるにみをおとすおとめ)

現実に嫌気が差してヴァーチャルに身を落とす女

(みぎあしにれっとうかんひだりあしにきょげんへきをはいて)

右足に劣等感 左足に虚言癖を履いて

(てくびをぬらしていればゆるされるきがしたうそつき)

手首を濡らしていれば許される気がした嘘吐き

(せかいでいちばんかなしいわたしをしってください)

世界で一番悲しい私を知って下さい

(ふぁっしょんとしてのせいしんじゃくしゃはきょうもいく)

ファッションとしての精神弱者は今日も生く

(せかいでいちばんはかないわたしをまもってください)

世界で一番儚い私を守って下さい

(ふかくねをはるわるいなえをころせ)

深く根を張る悪い苗を殺せ

(そしてまたしょうじょはきょうもそらなっくす)

そして また 少女は 今日も Solanax

(そのひもいつもとおなじすいみんやくをかじって)

その日もいつもと同じ睡眠薬を齧って

(すこしおさけをのみすぎたのだろう)

少しお酒を飲みすぎたのだろう

(めがさめたら、いんたーねっとのにっきで)

目が覚めたら、インターネットの日記で

(みんなになぐさめてもらうつもりだったのに。)

皆に慰めてもらうつもりだった―――のに。

(ばかなおんなだとひとはわらうでしょう)

馬鹿な女だと 人は哂うでしょう

(でもこれがわたしのじんせいでした。)

でも コレが 私の人生でした。

(せかいでいちばんかなしいわたしをしってください)

世界で一番悲しい私を知って下さい

(「せまい」と、ずっときらいだったこのよくそうで)

「狭い」と、ずっと嫌いだったこの浴槽で

(せかいでいちばんはかないわたしをまもってください)

世界で一番儚い私を守って下さい

(にじむせかいは、やっぱりわたしをわらってた)

滲む世界は、やっぱり私を哂ってた

(どこへもいけないのにたかくとべるふしぎ)

何処へも生けないのに 高くトべる不思議

(そしていましょうじょはそらにとけてきえる)

そして 今 少女は Solanine 融けて 消える

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!