眠れぬ夜のひとりごと

投稿者アリスプレイ回数722
楽曲情報 眠れぬ夜のひとりごと  風味堂  作詞渡 和久  作曲渡 和久
難易度(4.2) 1085打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 長文
風味堂「眠れぬ夜のひとりごと」
※このタイピングは「眠れぬ夜のひとりごと」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふしぎなじゆうとふかかいなせかいしょせんこのよはおとながしはいしてるから)

不思議な自由と不可解な世界 しょせんこの世はオトナが支配してるから

(こどもはむりやりおとなにさせられるいきぐるしいからぼくはうたをうたうのさ)

こどもは無理やりオトナにさせられる 息苦しいから僕はうたを歌うのさ

(そうさなんだかんだいったってぼくはすきなことだけをやりたいのさ)

そうさナンダカンダ言ったって 僕は好きな事だけをやりたいのさ

(わがままでもいいわがみちをいくよたとえなんといわれようとも)

ワガママでもいい我が道をいくよ たとえ何と言われようとも

(きのむくままかぜのふくままぼくがあるくさきにはあしたがある)

気の向くまま風の吹くまま 僕が歩く先には明日がある

(こんなぼくといっしょにいてくれるきみにはちょっともうしわけないけど)

こんな僕と一緒にいてくれる君には ちょっと申し訳ないけど

(ふじゆうなじゆうとふかかいなせかいしょせんはたらかざるものくうべからず)

不自由な自由と不可解な世界 しょせん”働かざる者食うべからず”

(しごとぎらいもこせいのうちだとたまにはだれかにさけびたいのさ)

仕事ギライも個性のうちだと たまには誰かに叫びたいのさ

(ぼくみたいないいかげんなやつもなんとかこうやっていまをいきてる)

僕みたいないい加減なヤツも なんとかこうやって今を生きてる

(ようはみちはじぶんできりひらくもんだとようやくじっかんしたんだ)

要は道は自分で切り開くもんだと ようやく実感したんだ

(もしかしたらひょっとしたらこれがいきるいみってやつなのか?)

もしかしたら ひょっとしたら これが”生きる意味”ってヤツなのか?

(どうしようもないくらいみがってなおとこのねむれぬよるのひとりごと)

どうしようもないくらい身勝手な男の 眠れぬ夜のひとりごと...

(そうさなんだかんだいったってぼくはすきなことだけをやりたいのさ)

そうさナンダカンダ言ったって 僕は好きな事だけをやりたいのさ

(わがままでもいいわがみちをいくよたとえなんといわれようとも)

ワガママでもいい我が道を行くよ たとえ何と言われようとも

(きのむくままかぜのふくままぼくがあるくさきにはあしたがある)

気の向くまま風の吹くまま 僕が歩く先には明日がある

(こんなぼくといっしょにいてくれるきみにはちょっともうしわけないけど)

こんな僕と一緒にいてくれる君には ちょっと申し訳ないけど

(むせきにんなのかもしれないけどくだらないおとながやってる)

無責任なのかもしれないけど くだらないオトナがやってる

(むだなあらそいにはまったくきょうみがないんだ)

ムダな争いには 全く興味がないんだ

(すきなうたをすきなだけうたってさけとたばことぴあの)

好きなうたを好きなだけ歌って 酒とたばことピアノ

(そしてすぐそばにきみがいればいい)

そして すぐそばに君がいればいい

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!