至上の空論

投稿者.プレイ回数000
楽曲情報 至上の空論  ドラマストア  作詞長谷川 海  作曲長谷川 海
難易度(3.5) 749打 歌詞 かな 長文モード可タグ至上の空論 ドラマストア
ドラマストア
作詞作曲 長谷川海
※このタイピングは「至上の空論」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちらかるへやでえがくしなりおがいまぼくらをくろくそめてゆく)

散らかる部屋で描くシナリオが 今僕らを黒く染めてゆく

(きみのかおりぼくのことばそのすべてがうそのようで)

君の香り 僕の言葉 その全てが嘘のようで

(いっさいがっさいをのみこんでこころをころすくらいなら)

一切合切を飲み込んで 心を殺すくらいなら

(こうかいのつぶもないようにいきるほうがらくなのだろう)

後悔の粒もないように 生きる方が楽なのだろう

(つらいもにがいもかきけしてこころをだましてくらすほど)

辛いも苦いも掻き消して 心を騙して暮らすほど

(にごりひとつもないようにいきていけはしないんだって)

濁りひとつも無いように 生きていけはしないんだって

(こわさをしる)

怖さを知る

(ひろがるそらのあおさにめをそむけちいさなろじうらににげこんだ)

広がる空の青に背を向け 小さな路地裏に逃げ込んだ

(きみのひとみぼくのえがおそのすべてがうそのようで)

キミの瞳ボクの笑顔 その全てが嘘のようで

(なんどめののうないせんそうなんだろうそのたびにえらくなるふりして)

何度目の脳内戦争なんだろう その度に偉くなるふりして

(えがいてたったみらいももがいてつかんでたったみらいも)

描いて立った未来も もがいて掴んで立った未来も

(ぜんぶりそうぞうじょうにうかぶぼくだけのもうそう)

全部 理想像上に浮かぶ 僕だけの妄想

(ちらかるへやでえがくしなりおにいまぼくらがあかくにじんでく)

散らかる部屋で描くシナリオに 今僕らが赤く滲んでく

(きみのかおりぼくのことばそのすべてが)

キミの香り ボクの言葉 その全てが

(ありふれたひびにねがいのうたをなにかかわるようなきがするあさ)

ありふれた日々に願いの唄を 何かが変わるような気がする朝

(ふみだすあしはあすへとむかわず)

踏み出す足は 明日へと向かわず

(とどくわけなどないはなうただけのこして)

届く訳などない 鼻唄だけ残して

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。