ユーモア King Gnu

投稿者かしわてんプレイ回数0000お気に入り1
楽曲情報 ユーモア  King Gnu  作詞King Gnu  作曲King Gnu
難易度(2.3) 1495打 歌詞 かな 長文モード可タグKing Gnu キングヌー CEREMONY j-pop ロマンシング サガ
King Gnu
このタイピングゲームをプレイして頂きありがとうございます!

歌詞に間違いがありましたらお手数ですが報告をお願いします。

フルサイズに更新しました。
※このタイピングは「ユーモア」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 てて 2895 E+ 3.1 92.3% 473.5 1494 123 64 2020/11/01
2 Gnu 2464 F++ 2.5 97.5% 585.2 1479 37 64 2020/10/25

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひらりこのよるをおどるんだ)

ひらりこの夜を踊るんだ

(なんだかんだでうまくいく)

なんだかんだで上手く行く

(きがしてきたごぜんいちじ)

気がしてきた午前一時

(すばらしきこのせかいを)

素晴らしきこの世界を

(わるあがきつなわたり)

悪あがき、綱渡り

(そのこころうらはらにむなさわぎ)

その心、裏腹に胸騒ぎ

(ながいながいよるをこえて)

長い長い夜を超えて

(かぜとおるすきまうめあって)

風通る隙間埋めあって

(わすれかけたゆーもあが)

忘れかけたユーモアが

(まちのけしきにいろをおとす)

街の景色に色を落とす

(いきあたりばったりさまよった)

行き当たりばったり彷徨った

(ゆめにまでみたとうげんきょうはどこ)

夢にまで見た桃源郷は何処

(くらくなったらひをともそう)

暗くなったら火を灯そう

(こどくをわけあえるよ)

孤独を分け合えるよ

(のらりくらりとおどるんだ)

のらりくらりと踊るんだ

(なんだかんだでゆううつが)

なんだかんだで憂鬱が

(かげをおとしたごぜんにじ)

影を落とした午前二時

(どうしようもないこのせかいを)

どうしようもないこの世界を

(わるあがきつなわたり)

悪あがき、綱渡り

(そのこころうらはらにむなさわぎ)

その心、裏腹に胸騒ぎ

(こきゅうをこばめなくたって)

呼吸を拒めなくたって

(そのりょうあしでたってさけんで)

その両足で立って叫んで

(えたいのしれないよくぼうが)

得体の知れない欲望が

(ちいさなからだをむしばんだ)

小さな体を蝕んだ

(せのびしたってあひるはあひるか)

背伸びしたってアヒルはアヒルか

(そらのあおさをながめているんだ)

空の蒼さを眺めているんだ

(こんなよるはききなれた)

こんな夜は聞き慣れた

(うたでもききたいな)

歌でも聞きたいな

(きらりこのよをおどるんだ)

きらりこの世を踊るんだ

(なんだかんだでうまくいく)

なんだかんだで上手く行く

(きがしているごぜんさんじ)

気がしている午前三時

(すばらしきこのせかいを)

素晴らしきこの世界を

(わるあがきつなわたり)

悪あがき、綱渡り

(そのこころうらはらにむなさわぎ)

その心、裏腹に胸騒ぎ

(はじまりとおわりはつむじかぜ)

始まりと終わりはつむじ風

(いつだってとうとつにゆさぶられ)

いつだって唐突に揺さぶられ

(たえしのぶときはとわにかんじられ)

耐え忍ぶ時は永遠に感じられ

(まあそれもいまじゃごいっきょう)

まあそれも今じゃ御一興

(ひらりこのよるをおどるんだ)

ひらりこの夜を踊るんだ

(なんだかんだでうまくいく)

なんだかんだで上手く行く

(きがしてきたごぜんいちじ)

気がしてきた午前一時

(すばらしきこのせかいを)

素晴らしきこの世界を

(わるあがきつなわたり)

悪あがき、綱渡り

(そのこころうらはらにむなさわぎ)

その心、裏腹に胸騒ぎ

(のらりくらりとおどるんだ)

のらりくらりと踊るんだ

(なんだかんだでゆううつが)

なんだかんだで憂鬱が

(かげをおとしたごぜんにじ)

影を落とした午前二時

(どうしようもないこのせかいを)

どうしようもないこの世界を

(わるあがきつなわたり)

悪あがき、綱渡り

(そのこころうらはらにむなさわぎ)

その心、裏腹に胸騒ぎ

(きらりこのよをおどるんだ)

きらりこの世を踊るんだ

(なんだかんだでうまくいく)

なんだかんだで上手く行く

(きがしているごぜんさんじ)

気がしている午前三時

(すばらしきこのせかいを)

素晴らしきこの世界を

(わるあがきつなわたり)

悪あがき、綱渡り

(そのこころうらはらにむなさわぎ)

その心、裏腹に胸騒ぎ

(ながいながいよるをこえて)

長い長い夜を超えて

(かぜとおるすきまうめあって)

風通る隙間埋めあって

(わすれかけたゆーもあが)

忘れかけたユーモアが

(まちのけしきにいろをおとす)

街の景色に色を落とす

(いきあたりばったりさまよった)

行き当たりばったり彷徨った

(ゆめにまでみたとうげんきょうはどこ)

夢にまで見た桃源郷は何処

(くらくなったらひをともそう)

暗くなったら火を灯そう

(こどくをわけあえるよ)

孤独を分け合えるよ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

かしわてんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971