人間辞職

投稿者さいとプレイ回数273
楽曲情報 人間辞職  ぼくのりりっくのぼうよみ  作詞ぼくのりりっくのぼうよみ  作曲にお
難易度(3.3) 1000打 歌詞 長文モード可
※このタイピングは「人間辞職」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あたまをよぎることばのなかには)

頭をよぎる言葉の中には

(あからさまにひとをじすべきもの)

あからさまに人を辞すべきもの

(idon’tknow)

I don't know

(butidon’tknow)

But Idon't know

(しるよしもないの)

知る由もないの

(ごしゃくごすんのうえからしかみえない)

五尺五寸の上からしか見えない

(ふてきせつなじんせいをおくりまして)

不適切な人生を送りまして

(ふとくのいたすところはなはだしく)

不徳の致すところ甚だしく

(idon’tknow)

I don't know

(butidon’tknow)

But I don't know

(しるよしもないの)

知る由もないの

(このめとおさないとなにもみえない)

この目を通さないと何も見えない

(いきてはいたいいきてはいたい)

生きてはいたい生きてはいたい

(にんげんでなくてもにんげんでなくても)

人間でなくても人間でなくても

(まことにまことにもうしわけありませんと)

誠に誠に申し訳ありませんと

(このざんきのねんにたえがたく)

この慚愧の念に堪えがたく

(おもっております)

思っております

(わたしはわたしはせきにんとって)

私は私は責任取って

(にんげんじしょく)

人間辞職

(にんげんをじすことで)

人間を辞すことで

(せきにんをとらせていただきます)

責任を取らせていただきます

(このしゃかいもかいしゃもおもえばがっこうも)

この社会も会社も思えば学校も

(どうにもなじめずに)

どうにも馴染めずに

(ずれるずれるずれるずれる)

ずれるずれるずれるずれる

(どうにもまいにちおふびーと)

どうにも毎日オフ・ビート

(なんでおまえここにいんの?)

「なんでお前ここにいんの?」

(そんなこころのうちだけはきこえてくる)

そんな心のうちだけは聞こえてくる

(じかんどおりいにいわれたことをこなすのさえ)

時間通りに言われたことをこなすのさえ

(しなんのわざいたいよなんか)

至難の業痛いよなんか

(たいようなんかしずんでにどとかえってくんな)

太陽なんか沈んで二度と帰ってくんな

(にんげんにんげんにんげんなんて)

人間人間人間なんて

(おわこんなんだよ)

オワコンなんだよ

(このしゃかいにじしょくとどけを)

この社会に辞職届を

(たたきつけます)

叩きつけます

(わたしはわたしはせきにんとって)

私は私は責任取って

(にんげんじしょく)

人間辞職

(にんげんをじすことで)

人間を辞すことで

(いのちをまっとうしていきたいとおもいます)

命を全うしていきたいと思います

(わたしのせいめいはわたしのもの)

私の生命は私のもの

(わたしのせいめいはわたしのもの)

私の生命は私のもの

(にんげんなんかのものじゃない)

人間なんかのものじゃない

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!