black bird

投稿者さいと プレイ回数81
楽曲情報 BLACK BIRD  ぼくのりりっくのぼうよみ  作詞ぼくのりりっくのぼうよみ  作曲MOSQUI
black bird
ぼくのりりっくのぼうよみさんのblack birdです。
ミス等ありましたらコメントしていただけると幸いです。
英語はローマ字に直しておりますのでご了承ください。
※このタイピングは「BLACK BIRD」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 bkrr 4360 C+ 4.6 94.6% 346.1 1599 90 63 2020/04/19

関連タイピング

シニカルナイトプラン

シニカルナイトプラン

シニカルナイトプラン

プレイ回数317
歌詞1136打
僕はもういない

僕はもういない

ぼくりり「僕はもういない」歌詞です。

プレイ回数550
歌詞かな1133打
noiseful world / ぼくりり

noiseful world / ぼくりり

プレイ回数8
歌詞かな730打
朝焼けと熱帯魚

朝焼けと熱帯魚

ぼくのりりっくのぼうよみさんの朝焼けと熱帯魚です!

プレイ回数160
歌詞かな1319打
パッチワーク

パッチワーク

プレイ回数16
歌詞1863打
Black Bird

Black Bird

aimerさんのBlackBird

プレイ回数708
歌詞かな841打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(おまえらぜんいんばかばっか)

お前ら全員馬鹿ばっか

(うまれたときにおされたらくいん)

生まれたときに押された烙印

(なんおくものにじゅうらせんがつむいだ)

何億もの二重螺旋が紡いだ

(なんせはねがくろいだけでこんなにくらしにくいよのなかで)

なんせ羽が黒いだけでこんなに暮らしにくい世の中で

(かんたんにわるでっどらいん)

簡単に割るデッドライン

(うすよごれたたくさんのてとらぽっど)

薄汚れたたくさんのテトラポッド

(すべてがいどらでくだらないものだと)

全てがイドラで下だらないものだと

(くろいとりはきめつけてないた)

黒い鳥は決めつけて啼いた

(ないといくつものよるが)

nightいくつもの夜が

(さいとみるものをかえた)

sight見るものを変えた

(らいとてらすからながめすべてをてらしだすむーんらいと)

lightテラスから眺め全てを照らし出すmoonlght

(むだなものなどひとつもないと)

無駄なものなどひとつもないと

(きをてらうことにひっしになって)

奇を衒うことに必死になって

(ぐるぐるとまわるちきゅうに)

ぐるぐるとまわるちきゅうに

(くらくらしちゃうひびわれた)

くらくらしちゃうひびわれた

(つめでここにきずをのこそうよ)

爪で手首に傷を残そうよ

(そっとはんだこんくりーと)

そっと食んだconcrete

(ひとりがさびしすぎてかんぐり)

一人が寂しすぎて勘繰り

(いのちづながきれるいっしゅんが)

命綱が切れる一瞬が

(ずっとずっとゆめにでてくるの)

ずっとずっと夢に出てくるの

(そっとはんだこんくりーと)

そっと食んだconcrete

(ひとりがさびしすぎてかんぐり)

一人が寂しすぎて勘繰り

(このつばさじゃもうはばたけない)

この翼じゃもう羽ばたけない

(あいでぃしぃどあざーえぶりわん)

I deceived other everyone

(ただただぼーっとすごしてたら)

ただただぼーっと過ごしてたら

(いつかだれもみむきすらしなくなっちゃって)

いつか誰も見向きすらしなくなっちゃって

(なんでこんないろにうまれたの)

なんでこんな色に生まれたの

(どぅーゆーのう?はるのかぜがほおをなでる)

Do you know ? 春の風が頬を撫でる

(ばらばらのばらーど)

バラバラのバラード

(からっぽのぷろっぷす)

空っぽのプロップス

(からーぱわーすべてをぶちこわす)

カラーパワー全てをぶち壊す

(でもそんなのめんどいしなぁ)

でもそんなのめんどいしなぁ

(かわらないせかいは)

かわらないせかいは

(しろいひとびとにぎゅうじられて)

白い人々に牛耳られて

(とりのこされた)

取り残された

(かりもののひながた)

借り物の雛形

(いなかった)

いなかった

(はじめからここにはだれもいなかった)

初めからここには誰もいなかった

(じぶんでつくったかごのなか)

自分で作った籠の中

(あきらめてわらった)

諦めて笑った

(じぶんのどくにおぼれしぬからす)

自分の毒に溺れ死ぬカラス

(からまわりする)

空回りする

(よろこびもかなしみもすべてのみこんで)

喜びも悲しみもすべて飲み込んで

(それでおわり)

それで終わり

(そっとはんだこんくりーと)

そっと食んだconcrete

(ひとりがさびしすぎてかんぐり)

一人が寂しすぎて勘繰り

(いのちづながきれるいっしゅんが)

命綱が切れる一瞬が

(ずっとずっとゆめにでてくるの)

ずっとずっとずっと夢に出てくるの

(そっとはんだこんくりーと)

そっと食んだconcrete

(ひとりがさびしすぎてかんぐり)

一人が寂しすぎて勘繰り

(このつばさじゃもうはばたけない)

この翼じゃもう羽ばたけない

(たかがいろのちがいでなにをばかな)

たかが色の違いで何を馬鹿な

(くろいくらいもりのなか)

黒い暗い森の中

(ひとりなきながらさまようよる)

一人鳴きながら彷徨う夜

(かわれるの?こんなぼくでも)

変われるの?こんな僕でも

(ろくでもないせかいは)

ろくでもない世界は

(つげるおわり)

告げる終わり

(ぶらっくばーどぶらっくばーど)

black bird black bird

(よかったなおまえにはつばさがある)

良かったなお前には翼がある

(くろいそらがはれわたる)

黒い空が晴れ渡る

(このてんきならとべるんじゃないの)

この天気なら飛べるんじゃないの

(もうだれもきにしなくていいだろう)

もう誰も気にしなくていいだろう

(このひろいそらはおまえのおまえだけのものだ)

この広い空はお前のお前だけのものだ

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。