朝焼けと熱帯魚

投稿者さいと プレイ回数78
楽曲情報 朝焼けと熱帯魚  ぼくのりりっくのぼうよみ  作詞ぼくのりりっくのぼうよみ  作曲ササノ マリイ
ぼくのりりっくのぼうよみさんの朝焼けと熱帯魚です!
ミス等ありましたらコメントで教えていただけると幸いです。
※このタイピングは「朝焼けと熱帯魚」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 miyu 5005 B+ 5.0 99.0% 259.9 1313 12 52 2020/01/19
2 1226 4464 C+ 4.5 97.4% 286.9 1316 35 52 2020/01/19
3 sabi 3622 D+ 3.7 96.5% 356.9 1341 48 52 2020/01/20

関連タイピング

僕はもういない

僕はもういない

ぼくりり「僕はもういない」歌詞です。

プレイ回数507
歌詞かな1133打
Dear.Mr「F」

Dear.Mr「F」

ずっと真夜中でいいのに。さんのDear.Mr「F」です。

プレイ回数264
歌詞かな1389打
black bird

black bird

black bird

プレイ回数30
歌詞かな1599打
Sunrise(re-build)

Sunrise(re-build)

ぼくのりりっくのぼうよみ

プレイ回数433
歌詞1715打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(くるしいだけのしふくがおそいくる)

苦しいだけの至福が襲い来る

(みどりいろのなつがおわって)

緑色の夏が終わって

(あなたはいなくなった)

あなたはいなくなった

(さよなら)

さよなら

(つかのまのこうふくをきょうじゅしておやすみ)

つかの間の幸福を享受しておやすみ

(あなたとのたわむれがすなになってしまわぬよう)

あなたとの戯れが砂になってしまわぬよう

(よこがおからこぼれてる)

横顔から零れてる

(あいにみえるなにか)

愛に見える何か

(すくいあげずに)

掬いあげずに

(おわり)

おわり

(ゆれるゆれるからっぽなままゆれる)

揺れる揺れるかあらっぽなまま揺れる

(じぶんといううつわのなか)

自分という器の中

(なにもなくてたいくつだなぁ)

何もなくて退屈だなぁ

(けんたいとくうきょいみないぜんあくとちゅうちょ)

倦怠と空虚意味ない善悪と躊躇

(あさはかなままでまちにみをゆだねていく)

浅はかなままで街に身を委ねていく

(なまえもしらないあなたがいた)

名前も知らないあなたがいた

(ことばなんてなくてかまわなかった)

言葉なんて無くて構わなかった

(うたがわないできょうものみこんだよいろいろ)

疑わないで今日も飲み込んだよ色々

(いつかはこころまでくれるかなぁ)

いつかは心までくれるかなぁ

(もとめるだけでほしいものがてにはいるなら)

求めるだけで欲しいものが手に入るなら

(あなたのこえでみたしてほしかったなぁ)

あなたの声で満たしてほしかったなぁ

(くるしいだけのしふくがおそいくる)

苦しいだけの至福が襲い来る

(みどりいろのなつがおわって)

緑色の夏が終わって

(あなたはいなくなった)

あなたはいなくなった

(さよなら)

さよなら

(つかのまのこうふくをきょうじゅしておやすみ)

つかの間の幸福を享受しておやすみ

(あなたとのたわむれがすなになってしまわぬよう)

あなたとの戯れが砂になってしまわぬよう

(よこがおからこぼれてる)

横顔から零れてる

(あいにみえるなにか)

愛に見える何か

(すくいあげずに)

掬いあげずに

(おわり)

おわり

(ふれるふれるあなたのてがふれる)

触れる触れるあなたの手が触れる

(はいいろのけしきのまま)

灰色の景色のまま

(あいせるのはたいくつだなぁ)

愛せるのは退屈だなぁ

(せんかいごきゅうこうかしてねったいぎょみたいにちゅうをまう)

旋回後急高架して熱帯魚みたいに宙を舞う

(ゆーとぴあみたいなあさやけのばびろん)

ユートピアみたいな朝焼けのバビロン

(わらってよもっとほらわらってよもっと)

笑ってよもっとほら笑ってよもっと

(めをさすくらいのひざしがほらみてるよ)

目を刺すくらいの日差しがほら見てるよ

(わらってよもっとほらわらってよもっと)

笑ってよもっとほら笑ってよもっと

(めをさすくらいのひざしがほらみてるよ)

目を刺すくらいの日差しがほら見てるよ

(もとめるだけでほしいものがてにはいるなら)

求めるだけでほしいものが手に入るなら

(あなたのこえでみたしてほしかったなぁ)

あなたの声で満たしてほしかったなぁ

(うつろいゆくきおくがいやしていく)

移ろいゆく記憶が癒していく

(となりにやっとあきがめぐって)

隣にやっと秋がめぐって

(あなたはきれいにきえた)

あなたは綺麗に消えた

(さよなら)

さよなら

(つかのまのぜつぼうをかんじゅしておやすみ)

つかの間の絶望を甘受しておやすみ

(あなたとのおもいでをゆめのおくそこしまいこもう)

あなたとの思い出を夢の奥底仕舞い込もう

(よこがおからこぼれてた)

横顔から零れてた

(あいにみえたなにか)

あいにみえたなにか

(かわいてあさに)

乾いて朝に

(きえた)

消えた

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。