卒業まで、あと少し

投稿者一花プレイ回数81
楽曲情報 卒業まで、あと少し  GLAY  作詞TAKURO  作曲TAKURO
難易度(3.0) 818打 歌詞 長文モード可タグ卒業まであと少し 卒業まで、あと少し GLAY
※このタイピングは「卒業まで、あと少し」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かりたままの)

借りたままの

(じしょのぺーじに)

辞書のページに

(あなたからの)

あなたからの

(ときをこえたやさしさをみた)

時を超えた優しさを見た

(howareyoufeeling?だいじょうぶ?)

“How are you feeling?大丈夫?”

(くせのあるなつかしいもじ)

くせのある懐かしい文字

(いま、それぞれに)

今、それぞれに

(それぞれのばしょで)

それぞれの場所で

(くちびるをかみしめて)

口唇を噛みしめて

(みんなはしってるだろう)

みんな走ってるだろう

(howareyou,friend?あのひから)

How are you,friend?あの日から

(あうきかいもないけれど)

会う機会もないけれど

(むねをこがすきせつはながれ)

胸を焦がす季節は流れ

(はぐれたひとごみをせに)

はぐれた人ごみを背に

(えがおは)

笑顔は

(あのころのままじゃなくても)

あの頃のままじゃなくても

(もうすこし)

もう少し

(ともとよばせて)

友と呼ばせて…

(そつぎょうまで)

卒業まで

(なれたこのみちで)

慣れたこの道で

(はたされない)

果たされない

(やくそくばかりをかぞえていたね)

約束ばかりを数えていたね

(howareyou,darlin’?ぼくたちは)

How are you,darlin'?僕たちは

(なにをねがいないてたろう?)

何を願い 泣いてたろう?

(ねぇあれから)

ねぇ あれから

(どれだけのかぜに)

どれだけの風に

(かすれたぼくたちのこえ)

かすれた僕たちの声

(どれほどつよくのぞんだことも)

どれほど 強く望んだことも

(かなわぬゆめだとわらった)

叶わぬ夢だと笑った

(あせをすった)

汗を吸った

(ぐらうんどのうえ)

グラウンドの上

(せなをてらす)

背なを照らす

(たいようがもえている)

太陽が燃えている

(「やさしさからはぐれそうなとき、)

「優しさから はぐれそうな時、

(こたえをあせらないで」と)

答えをあせらないで」と

(ひづけはとおいかこ、ゆめみるころ、)

日付けは遠い過去、夢見る頃、

(すぎさりしひびのまちから)

過ぎ去りし日々の故郷から

(むねをこがすきせつはながれ)

胸を焦がす 季節は流れ

(はぐれたひとごみをせに)

はぐれた人ごみを背に

(えがおは)

笑顔は

(あのころのままじゃなくても)

あの頃のままじゃなくても

(もうすこしともとよばせて)

もう少し 友と呼ばせて…

(もうすこしともとよばせて)

もう少し 友と呼ばせて…

一花のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971