平原綾香 / 星つむぎの歌

投稿者mashプレイ回数169
楽曲情報 星つむぎの歌  平原 綾香  作詞覚 和歌子  作曲財津 和夫
難易度(2.5) 654打 歌詞 かな 長文モード可
※このタイピングは「星つむぎの歌」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(そらのあおさがなつかしいわけは)

空の青さがなつかしいわけは

(ちいさなぼくらのきのうがあるから)

小さな僕らの昨日があるから

(みあげることがうたににてるのは)

見上げることがうたに似てるのは

(ゆめのつづきがそこにあるから)

夢の続きがそこにあるから

(かすかなこえがどうかとどくなら)

かすかな声がどうか届くなら

(つたえたいはるかたびだつきみに)

伝えたい遥か旅立つ君に

(ぼくらはひとりではいきていけない)

僕らは一人では生きていけない

(なきたくなったらおもいだして)

泣きたくなったら思い出して

(かぜにきえないねがいのような)

風に消えない願いのような

(ほしのひかりでつむいだうたを)

星の光でつむいだ歌を

(きみのゆびさきぬくもりのわけは)

君の指先ぬくもりのわけは

(ひそかになみうつこどうのしるし)

ひそかに波打つ鼓動のしるし

(こぼれたなみだあとをたどるなら)

こぼれた涙 跡をたどるなら

(それがあしたのせいざにかわる)

それが明日の星座に変わる

(からだをこえていのりをつないで)

からだを超えて祈りをつないで

(ふたたびまたここでめぐりあえるよ)

ふたたびまたここでめぐりあえるよ

(ぼくらはあいさずにいきていけない)

僕らは愛さずに生きていけない

(こわれるこころにくちずさんで)

こわれる心に口ずさんで

(おなじじだいとひとつのそらに)

同じ時代とひとつの空に

(きせきのかけらでつむいだうたを)

奇跡のかけらでつむいだ歌を

(ぼくらはひとりではいきていけない)

僕らは一人では生きていけない

(なきたくなったらおもいだして)

泣きたくなったら思い出して

(かぜにきえないねがいのような)

風に消えない願いのような

(ほしのひかりでつむいだうたを)

星の光でつむいだ歌を

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

mashのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971