ライア

投稿者姫奈プレイ回数300
楽曲情報 ライア  Zwei  作詞志倉 千代丸  作曲大島 こうすけ
※このタイピングは「ライア」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いつだってだれかをおもう)

いつだって誰かを想う

(やさしいうそだって)

優しい嘘だって

(みんなちゃんとしってる)

みんなちゃんと知ってる

(ずっといっしょにいたいよほんとうのきもち)

ずっと一緒に居たいよ ほんとうの気持ち

(これはあいなのかな)

これは愛なのかな?

(きせきとうんめいのであいから)

奇跡と、運命の出会いから

(ぼくらはまたあのばしょへと)

僕らはまたあの場所へと

(きらめくほしよぞらにてをのばせば)

きらめく星 夜空に 手を伸ばせば

(よみがえるねおもいもぬくもりのひも)

よみがえるね 想いも 温もりの日も

(あふれだすよあのときあのばめんで)

溢れ出すよ あの時 あの場面で

(きみのことばないてわらった)

君の言葉 泣いて笑った

(きおくのすべてがかきかわるとしても)

記憶の全てが 書き換わるとしても

(でじゃぶみたいにこころのおくでゆれてる)

デジャブみたいに 心の奥で揺れてる

(おりひめさまにはなれない)

織姫様にはなれない

(わたしのちからじゃささえきれないけど)

私の力じゃ 支えきれないけど

(はなればなれがこわくておいのりするよ)

離れ離れが怖くて お祈りするよ

(それもあいなのかな)

それも愛なのかな?

(すべてのばめんがこいしすぎて)

全ての、場面が恋しすぎて

(ぼくらはまたあのばしょへと)

僕らはまたあの場所へと

(どんなまぶしいひかりのせかいせんも)

どんな眩しい 光の世界線も

(かなしみとかよろこびわかれもあって)

悲しみとか 喜び 別れもあって

(ないたままであなたのほおをたたく)

泣いたままで あなたの頬を叩く

(そのしゅんかんなにかがかわるよ)

その瞬間 何かが変わるよ

(めにはうつらないまもるべきなにかへ)

目には映らない 守るべき何かへ

(いのちさえささぐそれがみんなのせんたく)

命さえ捧ぐ それがみんなの選択

(おおいなるうみわたって)

大いなる海渡って

(つぎなるたいせつなぶんきてん)

次なる大切な分岐点

(あたらしいみらいのものがたりのしゅじんこうへ)

新しい未来の 物語の主人公へ

(いつかあえるねそのひまで)

いつか会えるね その日まで

(きらめくほしよぞらにてをのばせば)

きらめく星 夜空に 手を伸ばせば

(よみがえるねおもいもぬくもりのひも)

よみがえるね 想いも 温もりの日も

(あふれだすよあのときあのばめんで)

溢れ出すよ あの時 あの場面で

(きみのことばないてわらった)

君の言葉 泣いて笑った

(きおくのすべてがかきかわるとしても)

記憶の全てが 書き換わるとしても

(でじゃぶみたいにこころのおくでゆれてる)

デジャブみたいに 心の奥で揺れてる

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!