光との邂逅

投稿者たまプレイ回数27お気に入り1
楽曲情報 光との邂逅  霜月はるか  作詞日山尚  作曲MANYO
難易度(3.4) 643打 歌詞 かな 長文モード推奨タグ歌詞 霜月はるか
落日の迷い子(捻子巻く月)
霜月はるかリスト(落日の迷い子、他リスト)
https://typing.twi1.me/bookmark/id/22079
※このタイピングは「光との邂逅」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひぐれのいろはやさしくかけたけしきてらしてくれる)

日暮れの色は優しく 欠けた景色 照らしてくれる

(すきとおるかげからこころがとけだして)

透き通る影から心が溶け出して

(ぬくもりをたしかめたみぎてがふるえるあなたにきづいた)

ぬくもりを確かめた右手が 震えるあなたに気付いた

(こわれていくせかいをなげかないで)

壊れていく世界を嘆かないで

(なくしたならもういちどすなからすくいあげて)

失くしたならもう一度 砂から掬いあげて

(やがてすべてすぎさったとしてもひとしずくのひかりはのこる)

やがて全て過ぎ去ったとしても ひとしずくの光は残る

(ながれるみずをせきとめうつるものをぼかすゆびさき)

流れる水を堰き止め 映るものを暈す指先

(にごしたらはじめになにがしずむのでしょう)

濁したら はじめに何が沈むのでしょう

(ひずんだしかいのはておぼれるいつかはおちていくのだから)

歪んだ視界の果て溺れる いつかは堕ちていくのだから

(すれちがうこころをあずけわたしをかんじて)

すれ違う心を預け わたしを感じて…

(ちぎられたやくそくはたやすくいみをなくすけれど)

契られた約束は たやすく意味をなくすけれど

(わすれていくことばよりもつよくてのひらにきずなはのこる)

忘れていく言葉よりも強く てのひらに絆は残る

(もしあなたがせかいをつづけるならかけらでいい)

もしあなたが世界を続けるなら欠片でいい

(わたしをかぜからすくいあげて)

わたしを風から掬いあげて

(いつかみちをわかつときがきてもあなたをおもうひかりはのこる)

いつか道を別つときが来ても あなたを想う光は残る

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!