遠くまで行く君に

投稿者かんみプレイ回数183
楽曲情報 遠くまで行く君に  Absolute area  作詞山口 諒也  作曲山口 諒也
難易度(3.2) 848打 歌詞 長文モード可タグ遠くまで行く君に アブソ バンド
Absolute areaさんの「遠くまで行く君に」です
※このタイピングは「遠くまで行く君に」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ぽぴ 8019 8.3 96.5% 101.0 840 30 28 2021/07/26
2 たっきー 4132 C 4.4 92.4% 188.5 848 69 28 2021/07/17
3 sk 4089 C 4.3 94.0% 193.4 844 53 28 2021/07/03

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひさびさにあえてうれしかったよって)

久々に会えて嬉しかったよって

(てをふるきみをただみていた)

手を振る君をただ見ていた

(しばらくそのえがおもみれなくなるんだね)

しばらくその笑顔も見れなくなるんだね

(たとえるならそうちょくせんとまじわるしゅうはすうみたいに)

例えるなら そう 直線と交わる周波数みたいに

(ぼくらはそれぞれのみちをあるいてきた)

僕らはそれぞれの道を歩いて来た

(たった2もじのことばじゃたりないけど)

たった2文字の言葉じゃたりないけど

(ことばにすればきっとぼくらもう2どとあえないんじゃないかな)

言葉にすればきっと僕らもう2度と会えないんじゃないかな

(きょうものみこんでてをふりかえす)

今日も飲み込んで手を振りかえす

(もっととおくまでいくきみに)

もっと遠くまで行く君に

(どんなことばをかけられるかな)

どんな言葉をかけられるかな

(つかのまのおわかれをこのそらにのせて)

束の間のお別れをこの空に乗せて

(またそのせんがまじわるひまで)

またその線が交わる日まで

(むかしからきみがはなしていた)

昔から君が話していた

(ゆめのつづきにいまたってる)

夢の続きに今 立ってる

(きみはねずっとぼくをてらすひかりのよう)

君はね ずっと僕を照らす光のよう

(はかりしれないほどのよろこびのなかに)

計り知れないほどの喜びの中に

(ひそんでいるかげはぼくに)

潜んでいる影は僕に

(いったいなにをかたりかけているんだろう)

一体何を語りかけているんだろう

(いつもきみのぶじだけをいのっている)

いつも君の無事だけを祈っている

(もっととおくまでいくきみに)

もっと遠くまで行く君に

(どうかつよいかぜよふかないで)

どうか強い風よ 吹かないで

(それくらいでまけるきみじゃないことくらい)

それくらいで負ける君じゃないことくらい

(わかってるつもりでいるけど)

わかってるつもりでいるけど

(もっととおくまでいくきみに)

もっと遠くまで行く君に

(どんなことばをかけられるかな)

どんな言葉をかけられるかな

(つかのまのおわかれをこのそらにのせて)

束の間のお別れをこの空に乗せて

(またそのせんがまじわるひまで)

またその線が交わる日まで

(ぼくはきょうもうたにのせて)

僕は今日も歌に乗せて

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。