Promise by真天地開闢集団ジグザグ

投稿者ねもプレイ回数34
楽曲情報 Promise  真天地開闢集団 ジグザグ  作詞命  作曲
難易度(2.4) 837打 歌詞 かな 長文モード可タグ真天地開闢集団ジグザグ ジグザグ Promise プロミス
Promise by真天地開闢集団ジグザグ
真天地開闢集団ジグザグ様の「Promise」をタイピングにしました。

歌詞打ちのため一部歌詞を変更しています。
100ひゃく のように数字は平仮名で打ってください。
※このタイピングは「Promise」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちいさなめがうまれました)

小さな芽が生まれました

(かつてにぎわっていたこうやに)

かつて賑わっていた荒野に

(ひからびてあれはててた)

干からびて荒れ果ててた

(みるかげもないこのばしょに)

見る影も無い この場所に

(ちいさなめがそだちました)

小さな芽が育ちました

(かたくとざされていたつぼみは)

頑(かた)く閉ざされていた蕾は

(わずかなひのひかりあびて)

微(わず)かな日の光浴びて

(ちいさなはなさかせた)

小さな花 咲かせた

(またひとつまたひとつのかれんなはながさき)

また一つ また一つの可憐な花が咲き

(いろをうしなったこのせかいがひかりであふれていく)

色を失ったこの世界が 光で溢れていく

(ねえたとえばいつのひか)

ねえ例えば いつの日か

(このゆめがおわるなら)

この夢が終わるなら

(よがあけてあさがきて)

夜(よ)が明けて朝が来て

(めがさめたそのときを)

目が覚めた その時を

(きみがまたいますように)

君がまた 居ますように

(きみにまたあえるように)

君にまた 会えるように

(なんどめのあさむかえてもとなりではにかんで)

何度目の朝迎えても 隣ではにかんで

(もしかしたらいつかまた)

もしかしたらいつかまた

(いろをうしなうかもしれない)

色を失うかも知れない

(あらしがおとずれてはなをからすかもしれない)

嵐が訪れて 花を枯らすかもしれない

(でもこのちかいがきせきをよぶ)

でもこの誓いが奇跡を呼ぶ

(ひゃくねんごかせんねんごに)

100年後か1000年後に

(おなじほしをみていまみたいに)

同じ星を見て 今みたいに

(かならずぼくらはともに)

必ず 僕らは共に

(わらいあおうなんどでもわらいあおう)

笑い合おう 何度でも 笑い合おう

(わらいあおうぼくらまたわらいあおう)

笑い合おう 僕らまた 笑い合おう

(ねえたとえばこのせかい)

ねえ例えば この世界

(おわるひがこんやなら)

終わる日が 今夜なら

(またあえることねがいひとばんじゅうなきあおう)

また会えること願い 一晩中泣き合おう

(そしてまたいつのひか)

そしてまた いつの日か

(よがあけたそのときは)

夜(よ)が明けた その時は

(あのなきがおをおもいだしてまたわらいあおう)

あの泣き顔を思い出して また笑い合おう

(なんどめのあさむかえても)

何度目の朝迎えても

(ぼくらのやくそく)

僕らの約束

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!