夕凪

投稿者arvoプレイ回数11
楽曲情報 夕凪  上野大樹  作詞上野大樹  作曲上野大樹
難易度(3.4) 907打 歌詞 かな 長文モードのみタグ上野大樹 歌詞
上野大樹さんの『夕凪』です。
歌詞なかったので、間違ってたらすみません。
※このタイピングは「夕凪」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 papa 7816 8.0 96.7% 112.2 907 30 25 2021/10/27

関連タイピング

  • 夜に駆ける

    夜に駆ける

    YOASOBIさんの夜に駆けるです!1番のみです。

    プレイ回数1294582
    歌詞かな612打
  • 水平線

    水平線

    back number *°

    プレイ回数89928
    歌詞かな991打
  • シル・ヴ・プレジデント(サビのみ)

    シル・ヴ・プレジデント(サビのみ)

    P丸様。の『シル・ヴ・プレジデント』のサビのみです

    プレイ回数166811
    歌詞かな183打
  • 初心LOVE

    初心LOVE

    なにわ男子のデビュー曲です。

    プレイ回数15334
    歌詞1489打
  • 炎/LiSA

    炎/LiSA

    映画「鬼滅の刃 無限列車編」主題歌です!

    プレイ回数503831
    歌詞かな818打
  • 命に嫌われている。

    命に嫌われている。

    カンザキさんの「命に嫌われている。」です。

    プレイ回数389555
    歌詞1812打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(じかんはとまったまま)

時間は止まったまま

(しずかにうごきだした)

静かに動き出した

(ゆれながらねがうさきはだれにもわからないばしょ)

揺れながら願う先は誰にもわからない場所

(じだいはうつりかわりなんどもひとはとまる)

時代は移り変わり何度も人は止まる

(このけしきもきょねんとだいぶかわってしまったな)

この景色も去年とだいぶ変わってしまったな

(かずあるなかからじぶんでえらんだこのみちさえもあいせなくなってる)

数ある中から自分で選んだこの道さえも愛せなくなってる

(ゆうなぎのまちにはこどくのあめがふってやまない)

夕凪の街には孤独の雨が降ってやまない

(こどうのりずむもくるってわたしたちなみのよう)

鼓動のリズムも狂って私たち波のよう

(しゅうまくのあさにはすべてがもとのすがたでにじんだぺーじにまたもどった)

終幕の朝にはすべてが元の姿で滲んだページにまた戻った

(いつものおくびょうかぜはわたしをかきみだして)

いつもの臆病風は私をかき乱して

(いざあるくとばらんすをくずしてもよろけてしまう)

いざ歩くとバランスを崩してもよろけてしまう

(しずんだこころはうみのようにくらくて)

沈んだ心は海のように暗くて

(いきをしようにもくるしくなって)

息をしようにも苦しくなって

(あさもやのさきにはぼやけたふゆがまっていたんだ)

朝靄の先にはぼやけた冬が待っていたんだ

(しろいままつまれてしまったわたしたちはなのよう)

白いまま積まれてしまった私たち花のよう

(くうはくのこころはすべてがおとになっていろづく)

空白の心はすべてが音になって色づく

(ことばはこころをすりぬけて)

言葉は心をすり抜けて

(わすれないわすれないでいてね)

忘れない忘れないでいてね

(あのよるもきみのこともぜんぶ)

あの夜も君のことも全部

(わたしはわたしでおぼえているから)

私は私で覚えているから

(あいまいなことばでつないだせいかつのなか)

曖昧な言葉でつないだ生活の中

(うしなうこわさにいつもいたいほどおびえて)

失う怖さにいつも痛いほど怯えて

(しゅうちゃくのあさにはすべてがうごきだすから)

終着の朝にはすべてが動き出すから

(ここからすべてはもとどおりに)

ここからすべては元通りに

(むすんでひらいてまたほどけて)

結んでひらいてまたほどけて

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!