お話(第2期)第4話「その気持ち」

投稿者Dotむいむいプレイ回数133
難易度(4.8) 1084打 長文タグお話 フィクション
題名すらもう思いつかなくなってきたww
内容うっすくてごめんね!頼む、なんかキャラリクエスト来てくれ~
3話
https://typing.twi1.me/game/176342
5話(来週中絶対投稿)
https://typing.twi1.me/game/179031
番外編(名前なんか決めようかな)

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(りゃくします だい4わ「そのきもち」)

略します 第4話「その気持ち」

(「きぼうは、、、、おれたちにふたんをかけることをねにもってたんだろうな、)

(廉)「希望は、、、、俺たちに負担をかけることを根に持ってたんだろうな、

(そしてもうきずつけないようにと1りで、、、」)

そしてもう傷つけないようにと1人で、、、」

(「えくすとりーむ・さざんどくいーん」ぼふっ)

(翔さん)「エクストリーム・サザンドクイーン」ボフッ

翔さんは動物を召喚しました

(でてきたのはしょうさんにぴったりなかっこいいいぬ2ひき。)

出て来たのは翔さんにピッタリなかっこいい犬2匹。

(「れん、これできぼうをおいかけるぞ」 「えっ、いいんですか?」)

(翔さん)「廉、これで希望を追いかけるぞ」(廉)「えっ、いいんですか?」

(「あたりまえだ、あってちょくせついいたいんだろ?)

(翔さん)「当たり前だ、会って直接言いたいんだろ?

(めいわくなんてしてないことを。」 「ありがとうございます!!」)

迷惑なんてしてないことを。」(廉)「ありがとうございます!!」

(「さっそくだが、きぼうをおいかけるぞ。きぼうはながいあいだここに)

(翔さん)「早速だが、希望を追いかけるぞ。希望は長い間ここに

(いたはずだから、においがのこってるはずだ、でてからそうじかんもたってないだろう)

いたはずだから、匂いが残ってるはずだ、出てからそう時間もたってないだろう

(ちなみに、きぼうとはなすときはかど、おまえにまかせる。」「えっいいんですか!?」)

ちなみに、希望と話す時は廉、お前に任せる。」(廉)「えっいいんですか!?

(「おまえがいちばんきぼうのことをわかってるはずだ、それに、、、)

(翔さん)「お前が一番希望のことを分かってるはずだ、それに、、、

(おまえだけではなしたいのではないかとおもってな。」 「はい!」)

お前だけで話したいのではないかと思ってな。」(廉)「はい!」

(「さっさといくぞ、こうしているあいだにもきぼうははなれている。」)

(翔さん)「さっさと行くぞ、こうしている間にも希望は離れている。」

(「はい、、、」れんとしょうさんはだしたいぬにのってきぼうをおいかける!)

(廉)「はい、、、」廉と翔さんは出した犬に乗って希望を追いかける!

(いっぽうきぼうのかたは、、、「ごめんなさい、れん、、、わたしはもうあなたのとなりには)

一方希望の方は、、、「ごめんなさい、廉、、、私はもうあなたのとなりには

(いられ、、、うっうっ、、、、」)

いられ、、、うっうっ、、、、」

(「しょうさん、もしきぼうが、、、、」 「それいじょういうな、)

(廉)「翔さん、もし希望が、、、、」(翔さん)「それ以上いうな、

(ほんとうにあったらおまえはきぼうを、、、」)

本当にあったらお前は希望を、、、」

自分で何言ってるか考えてみてね!(人任せ)

(「ばかすぎだろ、こんなところに1りでくるなんてw)

(???)「バカすぎだろ、こんなところに1人で来るなんてw

など

(まっ、だいじょうぶかおれがかいぞう、、、いや、きおくをとばせばっwww」)

まっ、大丈夫か俺が改造、、、いや、記憶を飛ばせばっwww」

(「これって、、、けっこん?」 「そのようだな、、、)

(廉)「これって、、、血痕?」(翔さん)「そのようだな、、、

希望は遠くに言ってない設定です詳しくはコメ欄へ

(!? れん、きぼうはここで、、、」 「!?」)

!? 廉、希望はここで、、、」(廉)「!?」

(じかいへつづく)

次回へ続く

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

Dotむいむいのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード