春の風が吹いていたら

背景
投稿者投稿者takashiいいね0お気に入り登録1
プレイ回数90難易度(2.2) 353打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 春の風が吹いていたら  よしだ たくろう  作詞伊庭 啓子  作曲伊庭 啓子
吉田拓郎
4thアルバム『伽草子』に収録
1973年6月1日
※このタイピングは「春の風が吹いていたら」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひとりでそらをみていたら)

ひとりで空を見ていたら

(やさしいかぜにつつまれた)

やさしい風につつまれた

(はるののはらのなのはなを)

春の野原の菜の花を

(あなたにつんであげたいの)

あなたにつんであげたいの

(あまだれのおときいてたら)

雨だれの音きいてたら

(なぜかたのしくなってくる)

なぜか楽しくなってくる

(あめのしずくにあおぞらが)

雨のしずくに青空が

(うつってくもがゆれている)

うつって雲が揺れている

(あかるいあさのひかりより)

明るい朝の光より

(ゆうやけぐものいろがすき)

夕焼け雲の色がすき

(そらゆくとりにみをかえて)

空ゆく鳥に身をかえて

(ゆうやけおっていきたいの)

夕焼けおっていきたいの

(だれかがならすくさぶえが)

誰かがならす草笛が

(はるかぜにのりふきわたる)

春風にのり吹きわたる

(どこかでないているひとの)

どこかで泣いている人の

(こころにきっととどくよう)

心にきっととどくよう

takashiのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971