灰皿の上から

背景
投稿者投稿者デンぢゃらすいいね0お気に入り登録
プレイ回数50難易度(3.5) 880打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 灰皿の上から  ゆず  作詞岩沢 厚治  作曲岩沢 厚治
※このタイピングは「灰皿の上から」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • OLE!

    OLE!

    ゆずの曲です

    プレイ回数395
    歌詞879打
  • 虹

    プレイ回数76
    歌詞1129打
  • 連呼

    連呼

    ゆず 連呼

    プレイ回数3
    歌詞かな733打
  • Chururi

    Chururi

    ゆず Chururi

    プレイ回数18
    歌詞かな819打
  • 明日の君と/ゆず

    明日の君と/ゆず

    Netflixリアリティシリーズ『未来日記』シーズン2主題歌

    プレイ回数149
    歌詞695打
  • マボロシ

    マボロシ

    プレイ回数4
    歌詞かな604打
  • 明日の君と

    明日の君と

    プレイ回数102
    歌詞694打
  • OLA!!

    OLA!!

    ゆずのオラです!!

    プレイ回数737
    歌詞かな120秒

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はいざらのうえにためいきをふきかけて)

灰皿の上にため息を吹きかけて

(そうぞうのかぜにくるまってせなかをまるめる)

想像の風にくるまって背中を丸める

(のうのうとここまできょうもまたやってきた)

のうのうとここまで今日もまたやって来た

(あけがたのそらをながめていつものようにここにいる)

明け方の空を眺めていつもの様にここに居る

(いらないようなことばだけ)

要らない様な言葉だけ

(こころのなかでなんどもくりかえしては)

心の中で何度も繰り返しては

(きこえてるようなきこえていないようなそんなかんじで)

聞こえてる様な 聞こえていない様な そんな感じで

(あぁどこからどこまでがほんとうにだいじでほんとうにおろかなんだろう)

あぁどこからどこまでが本当に大事で本当に愚かなんだろう?

(おくびょうなぶんだけさきにすすめないおしこんでけしたはいざらのうえから)

臆病な分だけ先に進めない 押し込んで消した灰皿の上から

(きょうもきこえるわけもないきみへのおもいをつぶやいてる)

今日も聞こえるわけもない君への想いを呟いてる

(せいじゃくのあさもやをはいきおんがかきけした)

静寂の朝もやを排気音がかき消した

(いつのまにはしるはしってるとらっくのおとにきづいたんだ)

いつの間に走る走ってるトラックの音に気付いたんだ

(やがてひだねがおともたてずにきえて)

やがて火種が音も立てずに消えて

(まどからもれるあかりだけつけたこのへやは)

窓から漏れる明りだけつけたこの部屋は

(だれかいるようなだれもいないようなそんなかんじで)

誰か居る様な 誰も居ない様な そんな感じで

(あぁどこからどこまでがほんとうにだいじでほんとうにおろかなんだろう)

あぁどこからどこまでが本当に大事で本当に愚かなんだろう?

(おくびょうなぶんだけさきにすすめないおしこんでけしたはいざらのうえから)

臆病な分だけ先に進めない 押し込んで消した灰皿の上から

(きょうもきこえるわけもないきみへのおもいをつぶやいてる)

今日も聞こえるわけもない君への想いを呟いてる

(ぼくはといえばちらかったこのへやのすみでひざかかえて)

僕はと言えば散らかったこの部屋の隅で膝かかえて

(やけにきになるとけいときょうのにゅーすをまっている)

やけに気になる時計と今日のニュースを待っている

デンぢゃらすのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971