METHOD_METAFALICA/.

背景
投稿者投稿者レミラいいね0お気に入り登録
プレイ回数32難易度(3.4) 1621打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 METHOD_METAFALICA/.  志方 あきこ  作詞みとせ のりこ  作曲志方 あきこ
アルトネリコ2の楽曲です。
アルトネリコシリーズの歌詞打です。
ヒュムノス部分は日本語になっています。
とてもいい歌なので少し長くなってしまいましたが、コーラス部分も入れました。
※このタイピングは「METHOD_METAFALICA/.」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あなたのやさしいまなざしにふれると)

貴方の優しい眼差しに触れると

(わたしはわずかにゆるされたようなきもちになる)

私は僅かに赦されたような 気持ちになる

(あいするあなたにこのささやきがとどくことをねがいます)

愛する貴方に この囁きが届くことを願います

(たとえかなわないものだとしても)

例え叶わないものだとしても

(あなたがきずつきたたかうすがたに)

貴方が傷つき戦う姿に

(わたしはいつもなきたいようなきもちになる)

私はいつも泣きたいような気持になる

(あいするあなたにこのむくなおもいがつうじることをねがいます)

愛する貴方に この無垢な想いが通じることを願います

(たとえかなわないものだとしても)

例え叶わないものだとしても

(あなたにであいわたしのこころにうたがあふれた)

貴方に出会い 私の心に詩が溢れた

(はげしくそしてあたたかなせんりつが)

激しくそして暖かな旋律が

(からだじゅうへとながれはじめた)

躰中(からだじゅう)へと流れ始めた

(たとえこのさきになにがまちうけようとも)

例えこの先に 何が待ち受けようとも

(わたしにこうかいはない)

私に後悔は無い

(いまいっしゅんのこうふくをむねにわたしはうたおう)

今一瞬の幸福を胸に 私は謳おう

(めたふぁりかを!)

メタファリカを!

(それはいにしえよりつたえられしうた)

其れは古より伝えられし詩

(しょうじょらぷらんかとかみのたいじゅいんぷらんたとのものがたり)

少女ラプランカと 神の大樹インプランタとの物語

(そのくににあめのめぐみがおとずれることはない)

その国に雨の恵みが 訪れる事はない

(ただこうりょうとしただいちのみがつづくせかいだった)

ただ荒涼とした大地のみが 続く世界だった

(ひとびとはかわきとぜつぼうをともにし)

人々は渇きと絶望を共にし

(ひびをいきつないでいた)

日々を生き繋いでいた

(かすけきしんえんのそこ)

幽(かす)けき 深淵の底

(きこえくるはふかきいぶき)

聴こえ来るは 深き息吹

(きたれやひらかれしとき)

来たれや 開かれし刻(とき)

(すべてすててこのみはうたになる)

全て捨てて この身は謳になる

(うたはむねをあふれてちにたににみずにみてる)

謳は胸を溢れて 地に渓(たに)に湖(みず)に満てる

(やがておいしきはふかくつちにねざしだいちいだく)

やがて生いし木は深く 土に根ざし大地抱(いだ)く

(かみのたいじゅいんぷらんたをつむぐうたをうたう)

神の大樹インプランタを 紡ぐ詩を謳う

(いとしきだいちいっぽつよくふみしめ)

愛しき大地 一歩 靭(つよ)く 踏みしめ

(ゆるがずにただすすむこのあしで)

揺るがずにただ進む この脚で

(ふみしめられたあしあとつながりゆく)

踏みしめられた足跡 繋がり行(ゆ)く

(あゆみのきせきしるすひとつずつ)

歩みの軌跡 記す ひとつずつ

(ひびわれただいちのうえへとらぷらんかはたねをまく)

ひび割れた大地の上へと ラプランカは種を蒔く

(そのねはゆるぐことなくだいちをだき)

その根は揺るぐ事なく 大地を抱き

(みどりにいろどられたえだはのびやかにてんくうをめざす)

緑に彩られた枝は 伸びやかに天空を目指す

(りそうのたいじゅをゆめみて)

理想の大樹を夢見て

(とうときせかいこのうでにだきしめ)

尊き世界 この腕に抱きしめ

(あおぎしそらよひとつこのむねに)

仰ぎし天(そら)よ ひとつ この胸に

(ちかうこのねがいまばゆきあすきざまん)

誓う この願い 眩き未来(あす)刻まん

(おもいのきせきとおくどこまでもひびけや)

想いの奇蹟(きせき) 遠くどこまでも 響けや

(きぼうのたねがねむるだいちへとらぷらんかはみずをまく)

希望の種が眠る大地へと ラプランカは水を撒く

(たわわにうれたみがこのくにのひとびとののどをうるおし)

たわわに熟れた実が この国の人々の喉を潤し

(ひとびとのいのちときぼうをになうたいじゅとなるように)

人々の命と希望を担う 大樹となる様に

(らぷらんかのむくなおもいをしりまおはねがった)

ラプランカの無垢な想いを知り マオは願った

(どうかかのじょのむくなるねがいがじょうじゅするようにと)

どうか彼女の無垢なる願いが 成就する様にと

(そしてつよくねがったひとびとのこころにきぼうがよみがえるように)

そして強く願った 人々の心に希望が甦る様に

レミラのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971