血染の伝令

背景
投稿者投稿者佐燈いいね0お気に入り登録
プレイ回数29難易度(2.2) 724打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 血染の伝令  南 邦雄  作詞佐伯 孝夫  作曲中山 晋平
※このタイピングは「血染の伝令」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ここはきたしなぜんせんを)

ここは北支那前線を

(きえるいのちのひをおこし)

消える命の火を起こし

(すすむちぞめのでんれいの)

進む血染の伝令の

(おおしすがたにかぜがなく)

雄々し姿に風が泣く

(あゆむごちょうはてきだんに)

歩む伍長は敵弾に

(まなこうたれてひかりなく)

眼撃たれて光無く

(せなにおいたるじゅうしょうの)

背に負いたる重傷の

(いっとうへいがみちしるべ)

一等兵が道標

(ふたりあわせていったいも)

二人合わせて一体も

(おぼつかなげなみをおこし)

覚束無げな身を起こし

(へいちょうざんのぎゃくしゅうを)

平頂山の逆襲を

(はやくみかたにつたえんと)

早く味方に伝えんと

(くだるやまはだはちじゅうど)

降る山肌八十度

(かわをわたりてのべにふし)

河を渡りて野辺に伏し

(てきのじゅういをくぐりつつ)

敵の重囲を潜りつつ

(こころはやれどみちとおし)

心逸れど道遠し

(こぐんたたこうわがぶたい)

孤軍戦う我が部隊

(おそうてきぜいおおくとも)

襲う敵勢多くとも

(ここなせんりょうちたいをば)

ここな占領地帯をば

(などかゆずらんのくまじと)

などか譲らん退くまじと

(しゅうかむししてやまとだま)

衆寡無視して大和魂

(ぶゆうふるえどれんらくも)

武勇奮えど連絡も

(たえてむなしやよるのきり)

絶えて空しや夜の霧

(ながおたいちょうたおれたり)

長尾隊長斃れたり

(つぎのあけがたこうじんに)

次の明け方後陣に

(まろびつきたるでんれいは)

転び着きたる伝令は

(ながるるちしおにくさそめて)

流るる血潮に草染めて

(ひそうなるかなちょくりつし)

悲壮なるかな直立し

(ながおたいちょうとひとことを)

長尾隊長と一言を

(つげてそのばにたおれたり)

告げてその場に斃れたり

(みをもてにんむをはたしたる)

身を以て任務を果たしたる

(ゆうししとうやつつのおと)

勇士慕うや砲の音

佐燈のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971