ひとかけらの勇気(宝塚歌劇団)

投稿者ひよこプレイ回数849  順位2378位
楽曲情報 ひとかけらの勇気 (A PIECE OF COURAGE)  宝塚歌劇団  作詞KNIGHTON NAN  作曲WILDHORN FRANK
宝塚歌劇団『スカーレット・ピンパーネル』より
安蘭けいさん、遠野あすかさんのトップコンビ大劇場公演3作品目となる『スカーレット・ピンパーネル』より。宝塚での劇中歌「ひとかけらの勇気」は、作曲担当のフランク・ワイルドホーンさんが、宝塚歌劇で初演するにあたり書き下ろした楽曲。(安蘭けいさんのために書き下ろしたもの。)
※このタイピングは「 ひとかけらの勇気 (A PIECE OF COURAGE)」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 Rose 3365 ⑥アルマン 3.4 97.1% 146.2 507 15 24 2020/10/22

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(どうしてだろうこのよのなかに)

どうしてだろう この世の中に

(ぎまんとふせいあふれている)

欺瞞と不正 溢れている

(ひとがじゆうによろこびわかち)

人が自由に 歓び分かち

(あいしあえるしふくのひは)

愛し合える 至福の日は

(くるだろうか)

来るだろうか

(とつくににあらしふきあれても)

遠国に嵐吹き荒れても

(ぼくはみのがしはしない)

僕は見逃しはしない

(ひとかけらのゆうきが)

ひとかけらの勇気が

(ぼくにあるかぎり)

僕にある限り

(どうすればいいこのせかいから)

どうすればいい この世界から

(あらそいのほのおきえはしない)

争いの炎 消えはしない

(ひとがきずいたこころのかべを)

人が築いた 心の壁を

(うちくだきときはなつ)

打ち砕き 解き放つ

(そのひはいつか)

その日はいつか

(つよいちからたちふさがろうと)

強い力 立ち塞がろうと

(ぼくはあきらめはしない)

僕は諦めはしない

(ひとかけらのゆうきが)

ひとかけらの勇気が

(ぼくにあるかぎり)

僕にある限り

(のぼれないやまわたれないかわ)

登れない山 渡れない河

(あまたのしょうへきのりこえて)

あまたの障壁 乗り越えて

(たとえこのみきずつこうとも)

たとえこの身 傷付こうとも

(ぼくはいくきみのために)

僕は行く 君のために

(ひとかけらのゆうきが)

ひとかけらの勇気が

(ぼくにあるかぎり)

僕にある限り

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ひよこのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971