悪党と善人【第1話】

背景
投稿者投稿者マイタイピング公式いいね212お気に入り登録
プレイ回数10万難易度(3.9) 942打 長文 かな
村一番の悪党が何かをたくらんでいるようです。
悪党と善人

悪党と善人

オリジナル昔話!正反対の二人が一緒に暮らすことに!?
文:スーパーもずく  イラスト:くまこ

オリジナルストーリー第2弾!
ストーリーを楽しみながら実践的なタイピングの練習をしてみよう!
(全4話)

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(むかし、あるところに、むらいちばんのあくとうがいました。)

むかし、あるところに、村一番の悪党がいました。

(あくとうはかみをもおそれぬおとこでした。)

悪党は神をも恐れぬ男でした。

(だれのいうこともききません。)

誰の言うことも聞きません。

(そんなあくとうがあるひ、あるじんぶつにめをつけました。)

そんな悪党がある日、ある人物に目をつけました。

(むらいちばんのぜんにんです。)

村一番の善人です。

(あくとうはぜんにんからさいふをぬすもうとたくらんで、そっとあとからつけていきました。)

悪党は善人から財布を盗もうとたくらんで、そっと後からつけていきました。

(ぜんにんはなにもしらずあるいていきます。)

善人は何も知らず歩いていきます。

(あくとうはうっかりつまづいたふりをして、ぜんにんにぶつかりました。)

悪党はうっかりつまづいたふりをして、善人にぶつかりました。

(そしてすばやく、ぜんにんのぽけっとにてをつっこみます。)

そしてすばやく、善人のポケットに手を突っ込みます。

(ぜんにんはそれにはきづきませんでした。)

善人はそれには気づきませんでした。

(ただ、いまにもころびそうにみえたあくとうをささえるために、とっさにてをのばします。)

ただ、今にも転びそうに見えた悪党を支えるために、とっさに手を伸ばします。

(そのとたん、なんということでしょう。)

そのとたん、なんということでしょう。

(ふたりのてはくっついてしまったのです。)

二人の手はくっついてしまったのです。

(あくとうはぎょうてんし、ぜんにんはとほうにくれました。)

悪党は仰天し、善人は途方にくれました。

(どんなにひっぱってもはなれません。)

どんなにひっぱっても離れません。

(こうなっては、ふたりいっしょにくらすしかありません。)

こうなっては、二人一緒に暮らすしかありません。

(しかし、なにもかもせいはんたいのふたりにとって、それはむずかしいことでした。)

しかし、何もかも正反対の二人にとって、それはむずかしいことでした。

(あくとうはぬすみ、ぜんにんがかえします。)

悪党は盗み、善人が返します。

(ぜんにんがほどこしをすると、あくとうがそれをうばいます。)

善人が施しをすると、悪党がそれを奪います。

(ふたりがすることといえば、まいにちおおげんかです。)

二人がすることといえば、毎日大喧嘩です。

など

(すうじつのうちに、ふたりともつかれきってしまいました。)

数日のうちに、二人とも疲れきってしまいました。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告