次元

投稿者あこプレイ回数360
楽曲情報 次元  作詞朝井 リョウ  作曲三宅 悠太
難易度(3.2) 826打 歌詞 長文モード可タグ合唱曲 朝井リョウ 三宅悠太 Nコン
Nコンの課題曲だった合唱曲です。
第83回NHK全国学校音楽コンクール、高等学校の部の課題曲。
※このタイピングは「次元」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きょうしつのかべのせかいちず)

教室の壁の世界地図

(ひとふでがきでつなぐほし)

一筆書きでつなぐ星

(といれのとびらのおとことおんな)

トイレの扉の男と女

(こころのかたちをあらわすまーく)

心の形を表すマーク

(だれもがりんかくをしっているもの、の)

誰もが輪郭を知っているもの、の

(ほんとうのかたちをだれもしらない)

ほんとうのかたちを誰も知らない

(せかいをつくったしゅんかん「かみさま」)

世界を創った瞬間「神様」

(せんきょでばんざい「こっかいぎいん」)

選挙でバンザイ「国会議員」

(しがつついたちきょうから「せんせい」)

四月一日きょうから「先生」

(わたしのたんじょうびだよ「おかあさん」)

私の誕生日だよ「お母さん」

(だれもがよんでいるそのなまえ、を)

誰もが呼んでいるその名前、を

(あたえられる、ほんの、いちびょうまえは)

与えられる、ほんの、一秒前は

(そのせんがとりこみのがしたくうかんのにじみ)

その線が取り込み逃した空間のにじみ

(そのことばがつかみきれなかったじかんのふるえ)

その言葉が掴みきれなかった時間のふるえ

(りんかくをなぞるだけでは)

輪郭をなぞるだけでは

(なまえをつけるだけでは)

名前を付けるだけでは

(だからわたしはそうぞうする)

だから私は想像する

(せんをひかずに、よびなをきめずに)

線を引かずに、呼び名を決めずに

(えっくすでもわいでもない、)

xでもyでもない、

(わたしのしこうがのびうるじげんで)

私の思考が伸び得る次元で

(そのぶったいのおくゆきを、)

その物体の奥行きを、

(そのにくたいがあゆんだれきしを)

その肉体が歩んだ歴史を

(あらゆるくうかんとじかんをかかえこんだ)

あらゆる空間と時間を抱え込んだ

(りったいとしてのせかいのこうぞうを)

立体としての世界の構造を

(わたしはそうぞうする)

私は想像する

(わたしはそうぞうする)

私は想像する

(えっくすでもわいでもない、)

xでもyでもない、

(わたしのしこうがのびうるじげんで)

私の思考が伸び得る次元で

(たったひとつのいのちどうしになるまで、わたしは)

たったひとつの命同士になるまで、私は

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!