赤ちょうちん =かぐや姫

スポンサーリンク
投稿者どっこいしょ プレイ回数307 順位10080位 お気に入り1
楽曲情報 赤ちょうちん  かぐや姫  作詞喜多條 忠  作曲南 こうせつ
かぐや姫・四畳半三部作のひとつです。1974年リリース。
※このタイピングは「赤ちょうちん」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

 記号+アルファベット 練習タイピング

記号+アルファベット 練習タイピング

ランダムに6問ずつでてきます。全100問収録。

プレイ回数4997
長文1782打
神田川 かぐや姫

神田川 かぐや姫

プレイ回数1242
歌詞かな575打
SACHIKO/ばんばひろふみ

SACHIKO/ばんばひろふみ

プレイ回数199
歌詞756打
白い色は恋人の色

白い色は恋人の色

ベッツィ&クリス

プレイ回数397
歌詞かな426打
鉄腕アトム

鉄腕アトム

手塚先生の代表作品。1963年~TV放送されました。

プレイ回数685
歌詞かな437打
ごめんね… =高橋真梨子

ごめんね… =高橋真梨子

プレイ回数788
歌詞かな595打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あのころふたりのあぱーとは)

あの頃ふたりの アパートは

(はだかでんきゅうまぶしくて)

裸電球 まぶしくて

(かもつれっしゃがとおるとゆれた)

貨物列車が 通ると揺れた

(ふたりににあいのへやでした)

ふたりに似合いの 部屋でした

(おぼえてますかさむいよる)

覚えてますか 寒い夜

(あかちょうちんにさそわれて)

赤ちょうちんに 誘われて

(おでんをたくさんかいました)

おでんを沢山 買いました

(つきにいちどのぜいたくだけど)

月に一度の ぜいたくだけど

(おさけもちょっぴりのんだわね)

お酒もちょっぴり 飲んだわね

(あめがつづくとしごともせずに)

雨が続くと 仕事もせずに

(きゃべつばかりをかじってた)

キャベツばかりを かじってた

(そんなせいかつがおかしくて)

そんな生活が おかしくて

(あなたのよこがおみつめてた)

あなたの横顔 見つめてた

(あなたとわかれたあめのよる)

あなたと別れた 雨の夜

(こうしゅうでんわのはこのなか)

公衆電話の 箱の中

(ひざをかかえてなきました)

ひざをかかえて 泣きました

(いきてることはただそれだけで)

生きてることは ただそれだけで

(かなしいことだとしりました)

哀しいことだと 知りました

(いまでもときどきあめのよる)

今でも時々 雨の夜

(あかちょうちんもぬれている)

赤ちょうちんも 濡れている

(やたいにあなたがいるようなきがします)

屋台にあなたが いるような気がします

(せなかまるめてさんだるはいて)

背中丸めて サンダルはいて

(ひとりでいるようなきがします)

ひとりで いるような気がします

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。