世界の真ん中を歩く

投稿者タイピング垢プレイ回数689
楽曲情報 世界の真ん中を歩く  夏代 孝明  作詞夏代 孝明  作曲夏代 孝明
難易度(3.4) 858打 歌詞 かな 長文モード可タグ世界の真ん中を歩く 夏代孝明 歌詞 弱虫ペダル
※このタイピングは「世界の真ん中を歩く」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(なまえもしらないようなひみつのうたをきみにとどけよう)

名前も知らないような秘密の歌を君に届けよう

(だれもきづかなかったきみのほんとうのこえをきかせてよ)

誰も気づかなかった君の本当の声を聴かせてよ

(きずつくのがこわくてたちどまってしまっても)

傷つくのが怖くて 立ち止まってしまっても

(ぼくがここできみのためになんどだってうたおう)

僕がここで君のために 何度だって 歌おう

(きみとであってすなおになってこころをしってぼくはかわったよ)

君と出会って 素直になって心を知って僕は変わったよ

(いままでのじぶんにおおきくてをふって)

今までの自分に大きく手を振って

(きみとであってすがおになってこどくをしっておとなになって)

君と出会って 素顔になって 孤独を知って 大人になって

(せかいのまんなかをあるく)

世界の真ん中を歩く

(まちにあふれているひとごみにまぎれてもきこえるよ)

街に溢れている人混みに紛れても 聴こえるよ

(かざらなくていいんだよほしはいつだってひかっている)

飾らなくていいんだよ 星はいつだって光っている

(だれもきみになれやしないむねをはってあるこう)

誰も君になれやしない 胸をはって歩こう

(きみとであってすなおになってこころをしってぼくはかわったよ)

君と出会って 素直になって心を知って僕は変わったよ

(いままでのじぶんにおおきくてをふって)

今までの自分に大きく手を振って

(きみとであってすがおになってこどくをしっておとなになって)

君と出会って 素顔になって 孤独を知って 大人になって

(せかいのまんなかをあるく)

世界の真ん中を歩く

(ぼくがわらってきみもわらえばどしゃぶりだってぼくらかえられる)

僕が笑って 君も笑えば どしゃぶりだって 僕ら変えられる

(これからもきみのてをつよくにぎって)

これからも 君の手を強く握って

(きみとであってすなおになってこころをしってぼくはかわったよ)

君と出会って 素直になって 心を知って僕は変わったよ

(いままでのじぶんにおおきくてをふって)

今までの自分に大きく手を振って

(きみとであってすがおになってこどくをしっておとなになって)

君と出会って 素顔になって 孤独を知って 大人になって

(せかいのまんなかをあるく)

世界の真ん中を歩く

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!