INNOCENT SORROW

投稿者悠音プレイ回数167
楽曲情報 INNOCENT SORROW  ABINGDON BOYS SCHOOL  作詞西川 貴教  作曲柴崎 浩
難易度(4.2) 727打 歌詞 長文モード可タグabingdon boys school D.Gray-man INNOCENT SORROW
abingdon boys schoolの歌詞タイピングです。
※このタイピングは「INNOCENT SORROW」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さけたむねのきずぐちにあふれながれるpaininthedark)

裂けた胸の傷口に 溢れ流れる PAIN In the dark

(かさねあえたしゅんかんのつながるおもいとかして)

重ね逢えた瞬間の 繋がる想い 融かして

(さめないねつにうなされてさいごのこえもきこえない)

醒めない熱に魘されて 最後の声も聴こえない

(don’tcryこわれそうなほどだきしめたら)

Don't cry 壊れそうなほど抱きしめたら

(きみがふるえていたoh)

君が震えていた Oh…

(そっとかざすてのひらにふれてみせてneveruntiltheend)

そっと 翳す掌に触れてみせて Never… Until the end

(こぼれおちるすなのようにはかないねがいをclosetothelight)

零れ堕ちる砂のように 儚い願いを Close to the light

(とじたきみのおもかげにかれないなみだにじんで)

閉じた君の面影に 涸れない涙 滲んで

(ほどいたゆびのすきまからいのりがふかくつきささる)

ほどいた指の隙間から 祈りが深く突き刺さる

(どのくらいはてないいたみとかなしみから)

どのくらい 果てない痛みと悲しみから

(きみをすくえただろうoh)

君を救えただろう Oh…

(もっとつよくてのひらにふれてみせてeverandneverend)

もっと 強く掌に触れてみせて Ever and never end

(ときはなつsofaraway)

解き放つ So far away

(きざむいのちのつばさでうまれかわるときをまちこがれて)

刻む命の翼で 生まれ変わる来世を 待ち焦がれて

(don’tcryこわれそうなほどだきしめたら)

Don't cry 壊れそうなほど抱きしめたら

(きみがふるえていたoh)

君が震えていた Oh…

(そっとかざすてのひらにふれてみせて)

そっと 翳す掌に触れてみせて

(きっとさがしていたんだいろあせないきみというなのきせきを)

きっと 探していたんだ色褪せない 君という名の奇跡を

(もっとつよくてのひらでぼくにふれてeverandneverend)

もっと 強く掌で僕に触れて Ever and never end

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

悠音のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971