ツバサ

投稿者さえプレイ回数3911
楽曲情報 ツバサ  アンダーグラフ  作詞真戸原 直人  作曲真戸原 直人
難易度(4.3) 949打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 アンダーグラフ
アンダーグラフ デビュー曲
※このタイピングは「ツバサ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あけがたすぎのこくどうまでのほそいぬけみちきみがつぶやく)

明け方過ぎの国道までの細い抜け道 君が呟く

(「こわいものなどなにもないよ」とみおくるためのことばになみだながれた)

「怖いものなど何も無いよ」と見送る為の言葉に涙流れた

(つまらぬことではなしはたえずちらかるへやでわらいあえてた)

つまらぬことで話は絶えず 散らかる部屋で笑いあえてた

(ゆめおうことにおそれはなくてうまれたまちとさよならきめた)

夢追うことに恐れは無くて 生まれた街とサヨナラ決めた

(「いつかあいにくる」と「いつもわすれない」と)

「いつか会いに来る」と「いつも忘れない」と

(てをふるきみのめもいえずにこころのなかでちかう)

手を振る君の瞳も 言えずにココロの中で誓う

(たびだつそらにであいとわかれせいしゅんのひびすべてをえがき)

旅立つ空に 出会いと別れ 青春の日々 全てを描き

(いつかたがいにおおきなはなをきれいなはなをさかせまたともにわらおう)

いつか互いに大きな花を 綺麗な花を咲かせまた共に笑おう

(あのひのむねにあてなくつづくみちはねむれぬよるとつらなる)

あの日の胸に あて無く続く道は眠れぬ夜と連なる

(かないかけたゆめとつむぎだしたもじの)

叶いかけた夢と 紡ぎ出した文字の

(はざまでゆれるのはきまぐれひがわりとけいのはり)

狭間で揺れるのは 気紛れ 日替わり 時計の針

(ながれるくもにあすをちかえどおいてかれてるふあんはよぎる)

流れる雲に 明日を誓えど置いてかれてる不安はよぎる

(そのたびきみをきみのことばをおもいかえしてなみだあつめこえからす)

その度君を 君の言葉を 思い返して 涙集め声枯らす

(いまもしんじているよいつもわすれないよ)

今も信じているよ いつも忘れないよ

(てをふるきみのめをかえらぬはかなきあおきひびを)

手を振る君の瞳を 帰らぬ儚き蒼き日々を

(たびだつそらにであいとわかれせいしゅんのひびすべてをえがき)

旅立つ空に 出会いと別れ 青春の日々 全てを描き

(いつかたがいにおおきなはなをきれいなはなをさかすときめた)

いつか互いに大きな花を 綺麗な花を咲かすと決めた

(かわらぬそらにきみをうつしてうまくとべたらたかくとべたら)

変わらぬ空に 君を映して 上手く飛べたら 高く飛べたら

(つばさひろげてあきかぜこえてゆめをてにしてあえたならともにわらおう)

ツバサ広げて 秋風越えて 夢を手にして 会えたなら共に笑おう

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。