ヨクト/amazarashi

投稿者さらだプレイ回数000
楽曲情報 ヨクト  amazarashi  作詞秋田 ひろむ  作曲秋田 ひろむ
難易度(4.5) 1341打 歌詞 長文モード可タグヨクト amazarashi 秋田ひろむ 歌詞
ヨクトはとうとう気が触れたみたいだ 神経症的な陽光の断絶
歌:amazarashi 作詞作曲:秋田ひろむ
※このタイピングは「ヨクト」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(よくとはとうとうきがふれたみたいだしんけいしょうてきなようこうのだんぜつ)

ヨクトはとうとう気が触れたみたいだ 神経症的な陽光の断絶

(ぽりぶくろのよあけはなかばなんぱせんしゃかいせいかつのきりつにざしょうする)

ポリ袋の夜明けは半ば難破船 社会生活の規律に座礁する

(かげぐちためぐちうっぷんのはけぐちはけんひばらいゆめろうどうろうどう)

陰口 ため口 鬱憤の捌け口 派遣 日払い 夢 労働労働

(ぷらいどもきぼうもがらぶくろにつめたごみをあさるからすがゆうひにとんだ)

プライドも希望もガラ袋につめた ゴミを漁るカラスが夕日に飛んだ

(ぬけだせないひびのどろぬまにかたあしつっこんでもうぜんぶあきらめた)

抜け出せない日々の泥沼に 片足突っ込んで もう全部諦めた

(ゆめはかならずかなうからってゆめをかなえたひとたちが)

夢は必ず叶うから って夢を叶えた人達が

(おくめんもなくうたうからぼくらのいばしょはなくなった)

臆面もなく歌うから 僕らの居場所はなくなった

(よくとはさんざんうしなったひととしてのさいしょうたんいだ)

ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ

(かびくさいへやにねころんでせかいがおわるのをむそうする)

カビ臭い部屋に寝転んで 世界が終わるのを夢想する

(ようがないならもうでんわはしないでむかしつきあってたあのこはいう)

用がないならもう電話はしないで 昔付き合ってたあの娘は言う

(ぼくにはすがるものいくつあるだろうむなしくなるからかんがえるのやめた)

僕にはすがるもの幾つあるだろう 空しくなるから考えるの止めた

(なきたいのはくやしさがあるからでさいごにないたのはもういつのことだっけ)

泣きたいのは悔しさがあるからで 最後に泣いたのはもういつの事だっけ

(だれがいちばんしあわせかくらべだしたらもうまっきだ)

誰が一番幸せか 比べ出したらもう末期だ

(かんたんにひとをわらうならちょうしょうはどうせじゅんぐりだ)

簡単に人を笑うなら 嘲笑はどうせ順繰りだ

(よくとはさんざんうしなったひととしてのさいしょうたんいだ)

ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ

(かびくさいへやにねころんでせかいがおわるのをむそうする)

カビ臭い部屋に寝転んで 世界が終わるのを夢想する

(ぽけっとちずしゅうぎょうしょうめいしょでんきすいどうがすせいきゅうしょ)

ポケット地図 就業証明書 電気水道ガス請求書

(じきゅうれしーとれいとうそうこぐちわるぐちくずのしょううぃんどう)

時給 レシート 冷凍倉庫 愚痴 悪口 クズのショウウィンドウ

(みかいふうほうちょう2ちゃんにとうこううすいかべのむこうがわのげんちょう)

未開封包丁 2ちゃんに投稿 薄い壁の向こう側の幻聴

(こどくのしょうそうやばいよどうしようおしえてここからぬけだすほうほう)

孤独の焦燥 やばいよどうしよう 教えてここから抜け出す方法

(ぬけだすほうほういきたいよもっと)

抜け出す方法 生きたいよもっと

(ぼくらがみちをえらぶならこたえあわせなんてないから)

僕らが道を選ぶなら 答え合わせなんてないから

(だれかのせいにするのならそのだれかにいかされてるんだ)

誰かのせいにするのなら その誰かに生かされてるんだ

(よくとはさんざんうしなったひととしてのさいしょうたんいだ)

ヨクトは散々失った 人としての最小単位だ

(どうせいつかはおわるならせめてじぶんでえらんだおわりかた)

どうせいつかは終わるなら せめて自分で選んだ終わり方