ヒトヒラのハナビラ

投稿者RiaRoプレイ回数1256
楽曲情報 ヒトヒラのハナビラ  ステレオポニー  作詞AIMI  作曲AIMI
難易度(2.6) 1011打 歌詞 かな 長文モード可タグヒトヒラのハナビラ ステレオポニー 歌詞 BLEACH ブリーチ
BLEACHのOPだったものです。
ステレオポニーのヒトヒラのハナビラです。。
BLEACHのOPでした
※このタイピングは「ヒトヒラのハナビラ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひとひらのはなびらがゆれている)

ヒトヒラのハナビラが揺れている

(ぼくのとなりでいま)

僕のとなりで今

(まちがったこいだった)

間違った恋だった

(そんなことはおもいたくはない)

そんな事は思いたくはない

(てーぶるのむこうくらいかおしてる)

テーブルの向こう暗い顔してる

(きりだすことばにおびえてんだ)

切り出すコトバに怯えてんだ

(いったいつからぼくらこんなきもちに)

いったいつから僕らこんな気持ちに

(きづかないふりつづけたんだ)

気づかないフリ続けたんだ?

(であったひのようなあのすきとおるかぜのなかで)

出会った日のようなあの透き通る風の中で

(やりなおせるならもういちど)

やり直せるならもう一度

(だきしめたい)

抱きしめたい

(ひとひらのはなびらがゆれている)

ヒトヒラのハナビラが揺れている

(ぼくのとなりでいま)

僕のとなりで今

(まちがったこいだった)

間違った恋だった

(そんなことはおもいたくはない)

そんな事は思いたくはない

(すきだったはずだった)

好きだったはずだった

(いつだってこえがききたくなるほど)

いつだって声が聞きたくなるほど

(それなのにてがとどくさきのきみがみえなくなりそうだ)

それなのに手が届く先の君が見えなくなりそうだ

(へいきだってすぐがまんしてたのは)

平気だってすぐ我慢してたのは

(きっとぼくたちのわるいとこで)

きっと僕たちの悪いとこで

(いっつもいっしょにいたいっておもってたのに)

いっつも一緒にいたいって想ってたのに

(すれちがいはげんじつをかえた)

すれ違いは現実を変えた?

(であったひのようなあのやわらかなえがおだって)

出会った日のようなあの柔らかな笑顔だって

(すぐにとりもどせるきがしてた)

すぐに取り戻せる気がしてた

(だきしめたい)

抱きしめたい

(ひとひらのはなびらがゆれている)

ヒトヒラのハナビラが揺れている

(ぼくのとなりでいま)

僕のとなりで今

(まちがったこいだったそんなことはおもいたくはない)

間違った恋だったそんな事は思いたくはない

(だまったままのきみのてのひら)

黙ったままの君の手のひら

(たどりついたなみだがはじけた)

たどり着いたナミダがハジけた

(そんなぼくたちのじかんをまきもどして)

そんな僕たちの時間を巻き戻して・・・

(ひとひらのはなびらがまいおちた)

ヒトヒラのハナビラが舞い落ちた

(ぼくのとなりでいま)

僕のとなりで今

(まちがったこいだったなんてわすれられるはずはないんだ)

間違った恋だったなんて忘れられるはずはないんだ

(すきだったすきだったいまだってすがりつきたくなるほど)

好きだった好きだったいまだってすがりつきたくなるほど

(それなのにてがとどくさきのきみがみえなくなりそうだ)

それなのに手が届く先の君が見えなくなりそうだ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。